カテゴリ0の固定表示スペース

カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ1の固定表示スペース

カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ2の固定表示スペース

カテゴリ2の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

「ザ・ディセンバリスツ 」カテゴリ記事一覧


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

清らかで感動的な始まりの唄

1月も残すところ1週間強となってますが、めでたく新年を

迎え、ココのブログ的には、先週から更新を再開したばかり

ということでありまして、今週は、「一年の幕開け」といった

音楽をチョイスしてお送りしてきました。

本日お送りする一曲は、ザ・ディセンバリスツ

(The Decemberists)の「A Beginning Song

(ア・ビギニング・ソング)」です。

つい先日、2015年1月20日に発売となったばかりの

ディセンバリスツ7作目のアルバム

What a Terrible World: What a Beautiful World」に収録された

一曲です。貼らせて頂いているPVも12日に公開になったばかりと

正に新作といったタイムリーな選曲になりますが、前作の

アルバム「The King Is Dead(邦題:春夏秋冬)」が全米で

1位を獲得していることから、今作も充分にヒットが予想できる

ところですし、この「A Beginning Song」、実に感動的な素晴らしい

出来になってると思います。

PVに歌詞が映し出されるので、適当に訳してみましたが、

「待っている、でも、待つべきなのか?

欲している、でも、欲するべきなのか?

全ては周りにあるのに。

さぁ、始めよう、輝ける心と愛と共に」

・・・と、まぁ、そんな感じだと思います。

何か、宗教っぽい感じもしますけどねぇ、その辺詳しいことは、

よく分からないのですけど、ディセンバリスツは、アメリカの

バンド。12月派っていうんですか、変なグループ名ですが、

以下コチラのサイト様のコピペになりますが、19世紀前半に

ロシアで起こった自由主義を標榜する貴族の将校たちによる

「デカブリスト(12月党員)の乱」から来ているそうです。

・・・と言われても、って感じの知的な臭いもプンプンのバンドで、

オレゴン州、ポートランドに拠点を置いています。

ココでは、以前に登場している、アーケイド・ファイア(コチラ

や、フリート・フォクシーズ(コチラ)、マムフォード・アンド・

サンズ(コチラもしくはコチラ)といった、近年注目の

フォーク・ロック的なサウンドの流れにあるバンドで、中でも、

2000年という早い時期から活動を続けていて、一目置かれる

存在です。(詳しくはコチラ公式サイトをどうぞ)

ということで、ココには似つかわしくない心洗われるって感じの

一曲ですけどね^^、そんな清らかな良い週末を♪、

ディセンバリスツで、「A Beginning Song」です。



The Decemberists - A Beginning Song






スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
ブックマークに追加
シチュエーション別まとめ
↓ クリックでどうぞ
ランキング
応援お願い Push Please



blogram投票ボタン

B★R Store



CASSINA IXC. ONLINE STORE

music.jp

HMVジャパン




- 高価買い取りサイトリンク -

ブランド品高価買い取り

ゲーム・DVD・CD高価買い取り
PC・デジカメ他家電系高価買い取り
楽器高価買い取り
受験参考書・テキスト高価買い取り
ALLジャンル高価買い取り
ランキング2
音楽

洋楽

pv

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。