カテゴリ0の固定表示スペース

カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ1の固定表示スペース

カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ2の固定表示スペース

カテゴリ2の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

「スタッフ 」カテゴリ記事一覧


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

今年も一年お世話様でした

今年もとうとう残すことろ大晦日だけとなってます。

2013年、ブログ★ラヂオ、最後の更新です。

私事ですが、先日は、忘年会で東京へと出向き、

その帰り際、コチラの写真展に寄らせていただき、

楽しい一時を過ごさせてもらいました。

さくらさんスマイルちょこさん、その節は、

ありがとうございました。写真展も年内一杯で終了する

ようですが、出かけられる方は、行かれた方が良いです。

あと一日ですけどね・・・^^、お店の雰囲気もとても

良かったですし、カツサンドとコーヒー、美味しかった~)

まぁ、お陰さまで、とても忙しい年末にはなってますが^^;、

楽しかった余韻と共に、新年を迎えられそうな心地で居ります。

ということで、今年最後の一曲、

1970年代後半から80年代前半に活躍し、この時代を代表する

アメリカのフュージョンバンド、スタッフ(Stuff)の演奏で、

いかにも、本年ブログ★ラヂオの放送終了といった曲、

「ディキシー(Dixie)」です。

今年も一年ありがとうございました。

良いお年を♪

(尚、年始の更新は、しばらくお休みとさせて頂きまーすm(_ _)m)



Stuff - Dixie





スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

スタッフーッ!

昨日に引き続き、

ニュー・ヨークといえばやはりジャズということになると思いますが、

今回は、ジャズというよりもフュージョンです。

私がリアルタイムに音楽を聴いてきたなかで、

フュージョン・ブームといった時代が過去確かにありました。

当時は「へ~カッコいい。楽器上手いな~」みたいな感じで

結構聴いたもです。

中でも、ニューヨークっていう感じをおもいっきり出していたのが、

このスタッフです。

ニューヨークを中心に活動していた、名のあるスタジオ・ミュージシャンの

寄せ集めではありますが、スーパー・バンドでもあります。

寄せ集めには間違いないのですが、ただのセッションではない、

オリジナルなサウンドを持っていました。

ニュー・ヨークっていうのは基本的にそういうところだと思います。

いろいろな人たち、人種が集まり、

音楽にしても、様々なジャンルの音楽をミックスし、みたいな、

でも、できあがってくるサウンドは、オシャレだったり、小粋、洗練みたいな言葉を

キーワードとして表現されるのがニュー・ヨークって感じです。

最近ではTV・オン・ザ・レディオなんてバンドは

正にそういう感じなんじゃないですかね。(こちらはジャンル的にはロックになりますが)

スタッフも当然そこのところは全くはずしていないわけです。

で、このスタッフ、何がスゴイって、そのグルーヴです。完全にうねってます。

このビデオ見ればわかります。



Stuff's Stuff 1976

ビデオが消されてしまいました。

But コチラで見れます。


iTunes ダウンロード icon




(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
ブックマークに追加
シチュエーション別まとめ
↓ クリックでどうぞ
ランキング
応援お願い Push Please



blogram投票ボタン

B★R Store



CASSINA IXC. ONLINE STORE

music.jp

HMVジャパン




- 高価買い取りサイトリンク -

ブランド品高価買い取り

ゲーム・DVD・CD高価買い取り
PC・デジカメ他家電系高価買い取り
楽器高価買い取り
受験参考書・テキスト高価買い取り
ALLジャンル高価買い取り
ランキング2
音楽

洋楽

pv

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。