カテゴリ0の固定表示スペース

カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ1の固定表示スペース

カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ2の固定表示スペース

カテゴリ2の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

「キング・カーティス 」カテゴリ記事一覧


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

ポップス史の生き証人、コーネル・デュプリー

マラソンの高橋尚子さんが引退したそうですね。
お疲れ様でした。

と、まァ型どおりの挨拶はこの辺にして、
彼女を見てていつも思っていたのは、
テレビ、マスコミ受けするルックスの持ち主は、やっぱ得だわということです。
もし、野口みずき、土佐礼子、さらには、ゴルフの不動裕理さんあたりのルックスが
もっとロリっぽかったり、正直可愛かったら、
Qちゃんをしのぐスーパースターになっていたかもです。
(野口さん、土佐さん、不動さん、余計なお世話ですよね、ごめんなさい)

で、昨日のスタッフ(スタッフーッ!)にも所属していたこのギタリスト、
コーネル・デュプリーのルックスが、ラーメン、付け麺、ぼくイケ面だったら
やはりスーパー・ギタリストになっていたかもしれません。
いや、私の中では十分スーパー・ギタリストなのですが。

キング・カーティスのバンドを皮切りに、
アレサ・フランクリン、ダニー・ハザウェイ、スライ&ファミリーストーン他
様々な優れたミュージシャンのバックを努め、
数々の名曲を世に送り出したギターの名手です。
名手といってもバリバリと早弾きをこなすタイプではなく、
言葉少なではありますが、絶妙なタイミングで放つ一言一言に思いを込め、
曲を引き締め、歌を際だたせる、みたいな感じのギタースタイルです。
歌もののバッキングでその本領をいかんなく発揮します。

特にキング・カーティスのバンド(今回アップしたビデオ)というのは、
その後のソウルやファンク、ロックといった音楽、いわゆるポップスに
多大な影響を与えたイノベーショナルなもので、
シーンにおいては、現在のR&B、ラップやヒップホップに至るまでの流れを
ある程度決定づけてしまったと言っても過言ではありません。
私もこの音楽を知ったからこそ、
現在のラップやヒップホップまでをも楽しめてしまうのだと自負しています。

そんなわけでコーネル・デュプリー、通称アンクル・ファンク(ファンクおじさん)を
ポップスの始祖、ポップス史の生き証人と私は呼ぶのです。
今回アップしたビデオ、単なるメンバー紹介ではありますが、
そうしたあらゆる音楽の原点がここにあると思って見ていただければ、
かなり奥深いものがあると思います。



King Curtis & The Kingpins - Memphis Soul Stew

iTunes ダウンロード icon




スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
ブックマークに追加
シチュエーション別まとめ
↓ クリックでどうぞ
ランキング
応援お願い Push Please



blogram投票ボタン

B★R Store



CASSINA IXC. ONLINE STORE

music.jp

HMVジャパン




- 高価買い取りサイトリンク -

ブランド品高価買い取り

ゲーム・DVD・CD高価買い取り
PC・デジカメ他家電系高価買い取り
楽器高価買い取り
受験参考書・テキスト高価買い取り
ALLジャンル高価買い取り
ランキング2
音楽

洋楽

pv

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。