カテゴリ0の固定表示スペース

カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ1の固定表示スペース

カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ2の固定表示スペース

カテゴリ2の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

「ジョー・サトリアーニ 」カテゴリ記事一覧


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

豪快さが気持ちいい、パクられ疑惑もあるギターインスト

明日からの連休、GW本番に向け、休日気分が盛り上がり、

お出掛け、ドライブのお供にもフィットといった音楽の

ピックアップで、今週はお送りして参りました。

本日は、ジョー・サトリアーニ(Joe Satriani)の

「If I Could Fly(イフ・アイ・クッド・フライ )」を

チョイスして行ってみます。

ジョー・サトリアーニはアメリカ出身のギタリスト

(詳しくはコチラWikiを)、高い音楽性とテクニックで

演奏されるロック系のギター・インスト曲で有名で、

この「If I Could Fly」もそんな一曲になります。

テーマのサビの部分の気持ち良さったらない曲で、快適な

ドライブにはハマる一曲です。

ただ、このテーマの部分は前半に2回ほど出てくるくらいで、

後は、テクニカルで豪快なアドリブソロに身を委ねつつ、

そのまま「もしも飛べたら」のタイトル通り、何処かへ

飛んで行って終わってしまう曲になります。

最後にもう一度テーマが出てきてくれると、締まりが良いの

ですけどね~、ちょっと消化不良のまま終わってしうので、

また最初に戻って聴き直すことになり、無限ループに陥って

しまう恐ろしい曲でもあります(笑)

2004年発表のアルバム「イズ・ゼアー・ラブ・イン・スペース?

Is There Love in Space?)」に収録されています。

で、この曲、以前コチラでピックアップした大ヒット曲

「Viva la Vida」で、コールドプレイがパクったなんてことでも

話題になってます。さらには、もっと以前の、LOOKの

「シャイニン・オン君が哀しい」(コチラ)じゃね?、なんて

噂もあります(笑)

とにかく、何の曲で使われても、これは気持ちのいいフレーズ

ってことになるんだと思います。

ということで、GWのドライブといっても、どこも渋滞な分け

ですが、そんな時も、このタイトルは、頭をよぎることになる

ジョー・サトリアーニで、「If I Could Fly」です。

良い連休を♪



Joe Satriani - If I Could Fly




続きを読む
スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
ブックマークに追加
シチュエーション別まとめ
↓ クリックでどうぞ
ランキング
応援お願い Push Please



blogram投票ボタン

B★R Store



CASSINA IXC. ONLINE STORE

music.jp

HMVジャパン




- 高価買い取りサイトリンク -

ブランド品高価買い取り

ゲーム・DVD・CD高価買い取り
PC・デジカメ他家電系高価買い取り
楽器高価買い取り
受験参考書・テキスト高価買い取り
ALLジャンル高価買い取り
ランキング2
音楽

洋楽

pv

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。