カテゴリ0の固定表示スペース

カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ1の固定表示スペース

カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ2の固定表示スペース

カテゴリ2の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

「ジェームス・ブラント 」カテゴリ記事一覧


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

ピュアに、あなたは美しい

来週初頭に訪れる3月3日、雛祭りを前に、今週は、

プレ雛祭りと称して、「男性シンガーの歌う女性讃歌」

ということで、お送りしているココ、ブログ★ラヂオ。

本日は、イギリスのシンガーソングライター、

ジェームス・ブラント(James Blunt)の

「ユア・ビューティフル(You're Beautiful)」を

ピックアップします。

2005年の大ヒット曲、日本でも、コチラのCM等いろいろな

ところで使われ、多くの人に知られると思う一曲で、

デビューアルバムの「バック・トゥ・ベッドラム

Back to Bedlam)」に収録されています。

原詞対訳は、コチラのサイト様に掲載されていますが、

詞の内容と、貼らせて頂いたPVの様子は、

「あなたは美しい。でも、付き合うことができないのは分かってる。

なので・・・」、という動画になってます。

ただの人目惚れの片思いで、ここまでするか~っ?て思います

けどね、詞に歌われている「My love is pure」をヴィジュアルで

表現すると、こういことになるのかと思われます。

女性もここまで思ってもらえると、嬉しいのか、うざいのか、

その辺は、よく分かりませんが、とにかく、

「You're Beautiful」ってことで、押し切っていて、

そこは、ここまでそう言われたら、嬉しいだろうなぁ

ってことでのピックアップになります。

この人は、ちょっと、自己陶酔形のアーティストって感じにも

なりますかねぇ、女性に向けてというよりは、自分で自分に

酔ってる方が強いって感じなんですが、世の中意外とこういう

タイプがモテたりするものです。やはり、ピュアって感じを抱か

せるのでしょうね。その辺、どうしても、オジさんは、

下心見え見えってことになってしまいます(笑)

(ジェームス・ブラントについて詳しくは、コチラWikiを

ご覧下さい)

ということで、そんなこんなで、最近はやっかみも多い

アーティストにもなるようですが、とにかく、プレ雛祭り、

女性に喜んで頂ければということでの選曲、さらには、

ココを訪れてくれている全ての女性に捧げる

ジェームス・ブラントで、「ユア・ビューティフル」です。



James Blunt - You're Beautiful



← CMで使われた際のリミックスバージョンです。




スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
ブックマークに追加
シチュエーション別まとめ
↓ クリックでどうぞ
ランキング
応援お願い Push Please



blogram投票ボタン

B★R Store



CASSINA IXC. ONLINE STORE

music.jp

HMVジャパン




- 高価買い取りサイトリンク -

ブランド品高価買い取り

ゲーム・DVD・CD高価買い取り
PC・デジカメ他家電系高価買い取り
楽器高価買い取り
受験参考書・テキスト高価買い取り
ALLジャンル高価買い取り
ランキング2
音楽

洋楽

pv

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。