カテゴリ0の固定表示スペース

カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ1の固定表示スペース

カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ2の固定表示スペース

カテゴリ2の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

「ヴァレリー・カーター 」カテゴリ記事一覧


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

胸キュン、キュートな秋のしみじみ長閑

今週は、実りや収穫の秋ということからイメージされる

田舎風の長閑な音楽でお送りしてきたブログ★ラヂオ、

甚大な被害をもたらした大型台風の襲来と、大きな出来事も

あった一週間でしたし、気温の方は、日一日と下降傾向、

いよいよ秋の深まりを感じるといったところ、また週末を

迎えることになってます。

本日は、田舎風長閑な曲でありながら、そんな秋の深まりを

しみじみと感じさせる一曲、ヴァレリー・カーター

(Valerie Carter)の「ラヴ・ニーズ・ア・ハート

(Love Needs a Heart)」をピックアップします。

ジャクソン・ブラウン(Jackson Browne)とのデュオで歌われて

ますけどね、元々、ジャクソン・ブラウンの作品(コチラ

聴けます)で、リトル・フィートのロウェル・ジョージと

共作されてます。もちろん多くの人が知るところの有名

シンガー・ソングライター、ジャクソン・ブラウンになりますが、

何故か私はこの人の歌にピンと来たという経験がなく、

オリジナルを聴いてもイマイチ盛り上がれなかったりするの

ですけど(スミマセン^^)、ただ、このヴァレリー・カーターの

バージョンは、素晴らしいです。彼女が歌うことによってとたんに

名曲に変身している印象、それだけ、この人の歌には力が

あるように思えますし、歌声は、キュートだったりするところに、

キュンとしてしまいます。

で、そのヴァレリー・カーター、1970年代に2枚のソロアルバムを

発表し、大ヒットという分けではないですか、いまだに名盤との

評価も高く根強いファンを持つ人で、その後は、沈黙を続ける

ことになるのですが、1990年に復活、「ザ・ウェイ・イット・イズ

Way It Is)」を発表し、この「ラヴ・ニーズ・ア・ハート」は

そのアルバムに収録された一曲になります。詳しくは、コチラ

または、コチラのサイト様をご覧頂ければと思います。(で、そこに

書かれていることによると、以前コチラでピックアップした、

スティーヴ・ウィンウッドの「Valerie」は、彼女のことを歌ったもの

だったんですね、知りませんでした^^)

ということで、ヴァレリー・カーターで、

「ラヴ・ニーズ・ア・ハート」です、長閑な週末を♪



Valerie Carter & Jackson Browne - Love Needs a Heart




スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
ブックマークに追加
シチュエーション別まとめ
↓ クリックでどうぞ
ランキング
応援お願い Push Please



blogram投票ボタン

B★R Store



CASSINA IXC. ONLINE STORE

music.jp

HMVジャパン




- 高価買い取りサイトリンク -

ブランド品高価買い取り

ゲーム・DVD・CD高価買い取り
PC・デジカメ他家電系高価買い取り
楽器高価買い取り
受験参考書・テキスト高価買い取り
ALLジャンル高価買い取り
ランキング2
音楽

洋楽

pv

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。