カテゴリ0の固定表示スペース

カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ1の固定表示スペース

カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ2の固定表示スペース

カテゴリ2の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

「ロバート・グラスパー 」カテゴリ記事一覧


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

カッコいい、今ドキジャズ

お盆も過ぎ8月も後半、そろそろ秋の気配も漂い始める

時期かなと思われますが、依然として続く暑さの日々、

今週のブログ★ラヂオは、まだまだ終わらない夏、

「ジャズフェス」を開催し、さらに盛り上がってみよう

ということでお送りしています。

本日は、ロバート・グラスパー(Robert Glasper)と

エスペランサ・スポルディング(Esperanza Spalding)の

共演による「アフロ・ブルー(Afro Blue)」のピックアップで

行ってみます。

ジョン・コルトレーンの演奏で有名な曲のカバーになりますが、

ググってみたところによると、作曲はモンゴ・サンタマリア

アビー・リンカーンが歌ものとして最初に取り上げていて、

以後スタンダードとして定着したナンバーになります。

ディー・ディー・ブリッジウォーターのデビュー作での

カバーでも知られている一曲です。(原詞はコチラ

訳詞はコチラのサイト様で掲載されてます)

で、今回ピックアップのバージョンは、ロバート・グラスパーの

2012年発表作品「ブラック・レディオBlack Radio)」収録の

ものが基になっていて、元々は、エリカ・バドゥー

フィーチャリングされているのですが、今回は、

「ジャズフェス」といったテーマでもありますし、よりジャズな

雰囲気漂う、エスペランサ・スポルディングと共演している

ライヴ映像がYouTubeにアップされているのを発見したので、

貼らせて頂いてます。エリカ・バドゥのCD収録バージョンも

素晴らしいですけどね、こちらは、よりR&Bや、ヒップホップ

寄りのテイストになってます。(コチラ←クリックで

聴くことできます)

まぁ、若い世代に生き継がれた現代のジャズといった演奏、

最近の音楽も大いに吸収されたジャズになりますが、

カッコいいです。

ロバート・グラスパーは、新進気鋭のジャズピアニストとして

注目を集める人(詳しくはコチラのオフィシャルサイトを)、

エスペランサ・スポルディングは、ココでは以前コチラ

登場していますが、やはり注目のベーシストにして、

ジャズ・ヴォーカリスト(今回はヴォーカルのみの参加)です。

(詳しくはコチラWikiを)

ということで、ドラムの人をふと見るとライス元国務長官?、

って感じですけどね(爆、本当はテリ・リン・キャリントン)、

ロバート・グラスパーとエスペランサ・スポルディングの共演で、

「アフロ・ブルー」です。



Robert Glasper & Esperanza Spalding - Afro Blue






スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
ブックマークに追加
シチュエーション別まとめ
↓ クリックでどうぞ
ランキング
応援お願い Push Please



blogram投票ボタン

B★R Store



CASSINA IXC. ONLINE STORE

music.jp

HMVジャパン




- 高価買い取りサイトリンク -

ブランド品高価買い取り

ゲーム・DVD・CD高価買い取り
PC・デジカメ他家電系高価買い取り
楽器高価買い取り
受験参考書・テキスト高価買い取り
ALLジャンル高価買い取り
ランキング2
音楽

洋楽

pv

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。