カテゴリ0の固定表示スペース

カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ1の固定表示スペース

カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ2の固定表示スペース

カテゴリ2の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

「ジョス・ストーン 」カテゴリ記事一覧


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

爽やか、湿気を除す(ジョス)ストーン

暑い日が続きますね~、と言ってる内にですね、

7月も今日で終わってしまいますが、時期的には、

まさに夏の真っ只中、暑さも絶好調といったところです。

そんな最中、今週のブログ★ラヂオは、爽やかであり

オシャレな夏のサウンドのピックアップということで、

お送りしています。

本日は、ジョス・ストーン(Joss Stone)の

「ドンチャ・ワナ・ライド(Don't Cha Wanna Ride)」の

チョイスです。

2004年に発表され、全英で1位、全米で11位のヒットとなった

セカンドアルバム「マインド、ボディ&ソウル

Mind,Body & Soul)」に収録された一曲になります。

ジョス・ストーンは、イギリス出身の白人女性R&Bシンガー、

当時は、17才という若さで、天才の誉れを与えられることにも

なってます。(詳しくはコチラのWikiを、日本公式サイトはコチラ

ホント、17才とはとても思えない、黒っぽくディープな歌いっ振りが

見事なシンガーで、今回のテーマである「爽やか」っていうことでは、

ちょっと違うタイプであるのですけどね、ただ、この

「ドンチャ・ワナ・ライド」という曲、メロとアレンジは

実に夏向きのもの、爽やか、オシャレといった雰囲気も存分に

たたえているということで選ばせてもらいました。

元々は、バーバラ・アクリンの名曲

「Am I the same girl(セイム・ガール)」(コチラ)が

オリジナルで、さらに、それをインスト・ナンバーとしてカバーした、

ヤング-ホルト・アンリミテッドの「Soulful Strut

(ソウル・ストラット)」(コチラ)をサンプリング元にしています。

(ココでは以前、スウィング・アウト・シスターのカバーを

コチラでピックアップしてます)

バック・ヴォーカルにはベティ・ライト(コチラで登場)が

参加しています。(コチラのサイト様を参照させて頂きました)

ということで、ウンチク的説明が「コチラ」ばかりになってしまい

ましたが(笑)、そんなややこしさとは無縁の心地良しの一曲、

お聴き下さい、ジョス・ストーンで、

「ドンチャ・ワナ・ライド」です。



Joss Stone - Don't Cha Wanna Ride





スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
ブックマークに追加
シチュエーション別まとめ
↓ クリックでどうぞ
ランキング
応援お願い Push Please



blogram投票ボタン

B★R Store



CASSINA IXC. ONLINE STORE

music.jp

HMVジャパン




- 高価買い取りサイトリンク -

ブランド品高価買い取り

ゲーム・DVD・CD高価買い取り
PC・デジカメ他家電系高価買い取り
楽器高価買い取り
受験参考書・テキスト高価買い取り
ALLジャンル高価買い取り
ランキング2
音楽

洋楽

pv

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。