カテゴリ0の固定表示スペース

カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ1の固定表示スペース

カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ2の固定表示スペース

カテゴリ2の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

「ディーコン・ブルー 」カテゴリ記事一覧


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

ムシムシ夏の日の元気清涼サウンド

ここのところはずっと、ホットなサマーといった様相でお送り

しているブログ★ラヂオ、今週もまた始まりましたけどね、

今日は生憎の雨模様、というか、気温的には一息付ける感じ

にもなってるんですけど、かなりの勢いで蒸してます。

気温は低いのでエアコンは付けずにいるのですが、この

蒸し暑さがどうにも対処のしようのない感じに思えてきて、

ひたすら耐えつつのブログ更新中ということになってます^^;

で、まぁ、今週は、そんな最中でも心地良く響く、夏の

爽やか系であり、オシャレといった雰囲気のサウンド、

私が今現在欲するままの音楽でですね、お送りしていきたい

と思ってます。

本日の登場はディーコン・ブルー(Deacon Blue)、

1988年のヒットで、「リアル・ゴーン・キッド

(Real Gone Kid)」をピックアップして参ります。

週の始まり月曜でもありますしね、爽やかでオシャレとは

言いつつも、元気のある一曲で行ってみようって感じです。

で、この辺の明るい様子が、アメリカのバンドとも思って

しまうのですが、このオシャレなテイストはイギリス産、

グラスゴー出身の6人組バンドです。

地元イギリスでは、かなりの人気バンドではありますが、その割

には日本での人気はイマイチということでですね、大した情報も

得られず、記事を書くのにも一苦労といったところですが^^;、

まぁ、それでも、詳しくお知りになりたい方はコチラWikiを

ご覧いただくことにして、とにかく、夏の元気、爽やか、

オシャレということで選んだ一曲です。

日本で言うとバービー・ボーイズの雰囲気のあるバンドかなと

今回貼らせて頂いた映像を見て、チラと思ったりもしたのですけど、

こういったバンドで、男性ヴォーカルの他に存在する、紅一点、

女性ヴォーカルというのは、何故か妙に綺麗に見えたりするのは

不思議なもんです^^

ということで、ディーコン・ブルー、アルバム

When the World Knows Your Name」に収録された一曲で

「リアル・ゴーン・キッド」です。



Deacon Blue - Real Gone Kid



スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
ブックマークに追加
シチュエーション別まとめ
↓ クリックでどうぞ
ランキング
応援お願い Push Please



blogram投票ボタン

B★R Store



CASSINA IXC. ONLINE STORE

music.jp

HMVジャパン




- 高価買い取りサイトリンク -

ブランド品高価買い取り

ゲーム・DVD・CD高価買い取り
PC・デジカメ他家電系高価買い取り
楽器高価買い取り
受験参考書・テキスト高価買い取り
ALLジャンル高価買い取り
ランキング2
音楽

洋楽

pv

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。