カテゴリ0の固定表示スペース

カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ1の固定表示スペース

カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ2の固定表示スペース

カテゴリ2の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

「ボーイズ・タウン・ギャング 」カテゴリ記事一覧


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

サンフランシスコの別名ギャングの放つ春

ここのところ急に気温も上がり、めっきりと春めいてきた様子。

なので、今週のブログ★ラヂオは、春のウキウキ気分といった

音楽でお送りしてまいりました。

本日は、ボーイズ・タウン・ギャング(Boys Town Gang)の

1982年のヒット曲、「君の瞳に恋してる」、原題は

「Can't take my eyes off you」で、さらにその気分に

追い打ちをかけてみたいと思います。

元々は、フォー・シーズンズのフランキー・ヴァリが、

ソロとして1967年にヒットさせたのがオリジナルとなり

コチラ←クリックで聴けます)、それこそ、幾多の

アーチストによってカバーされた名曲で(詳しくは、

コチラWikiをどうぞ)、中でも、おそらく一番有名なのが、

このボーイズ・タウン・ギャングのバージョンになります。

というか、特にヨーロッパや日本でヒットしたということで、

本国アメリカでは、チャートインもしていないってことでは

あるのですけどね。で、コチラ英語版Wikiを見ると、

ボーイズ・タウン・ギャングは、他に、「Cruisin' the Streets」

という曲では、アメリカでもチャートインを果たしているヒットを

持つグループで、ゲイが多いことでも知られるサンフランシスコ、

すなわち、別名ボーイズ・タウンで、結成されたことから、

その名が付けられたグループになります。

まぁ、今回貼らせて頂いた映像をご覧になれば、お分かり

頂けると思いますが、いかにもそれ風なバックダンサーがいる、

そちらの文化圏の臭い満載のグループです。

で、この「君の瞳に恋してる」のカバーバージョン、

ディスコ・サウンドのアレンジが、バッチリはまっていて、

ノーマルな、あちらの組合の人でなくてとも、十分ウキウキとした

気分へと心を誘ってくれる一曲・・・というのは、多くの人が

ご納得済みであろうとは思いますが、まぁ、この時期ということで、

聴いてみて下さい、ボーイズ・タウン・ギャングで、

「君の瞳に恋してる」です。良い週末を♪

(原詞対訳はコチラのサイト様で掲載されてます)



Boys Town Gang - Can't take my eyes off you





スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
ブックマークに追加
シチュエーション別まとめ
↓ クリックでどうぞ
ランキング
応援お願い Push Please



blogram投票ボタン

B★R Store



CASSINA IXC. ONLINE STORE

music.jp

HMVジャパン




- 高価買い取りサイトリンク -

ブランド品高価買い取り

ゲーム・DVD・CD高価買い取り
PC・デジカメ他家電系高価買い取り
楽器高価買い取り
受験参考書・テキスト高価買い取り
ALLジャンル高価買い取り
ランキング2
音楽

洋楽

pv

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。