カテゴリ0の固定表示スペース

カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ1の固定表示スペース

カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ2の固定表示スペース

カテゴリ2の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

「マイケル・シェンカー・グループ 」カテゴリ記事一覧


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

一曲で二度美味しいという神業

まだ冬とはいえ、2月も後半に入り、長い間続く寒さに、

もういい加減うんざりとしてきたということで、今週の

ブログ★ラヂオは、この寒さを吹き飛ばしてくれるような

熱くハードなサウンドでお送りしています。

本日は、マイケル・シェンカー・グループ

(Michael Schenker Group)の

「イントゥ・ジ・アリーナ(Into The Arena)」で、

行ってみたいと思います。

スコーピオンズ、UFOをというヘビメタなバンドを

渡り歩いた後、ギタリスト、マイケル・シェンカーが、

自らのバンドを率いて、1980年に発表したアルバム

神 ― 帰ってきたフライング・アロウー

Michael Schenker Group)」に収録した一曲です。

当時は結構な話題となったアルバムで、このタイトルも

手伝い、マイケル・シェンカーは、「神」と呼ばれる

ギタリストとして崇められることになります。

そりゃ、「神」ですから凄い分けなんですけど、

トレードマークの白黒に色分けされた、フライングVを

弾く姿は、やはり神々しいということになります。

(まぁ、この神について詳しくは、コチラWikiを

ご覧頂ければと思います)

で、「イントゥ・ジ・アリーナ」という曲、これぞ

ヘビメタといった感じの印象的なギターリフでグイグイと

引っ張っていかれる曲になる分けですが、後半部は、

さにあらず、いきなりメロディアスでドラマチックな

展開となり、大盛り上がりで幕を閉じるという、

一曲で二度美味しい、お得感のある曲になります^^

前半部のギターリフはギターを弾く人であれば、誰しもが、

コピーしたくなるフレーズだと思うんですけど、

まぁ、私もコピーしましたが(笑)、これは、

8ビートピッキングという基本テクニックの習得には、

非常にもってこい、有効となるものなんじゃないですかね。

っていうか、このマイケル・シェンカーというギタリスト、

とにかく、基本がしっかりとした人という印象、一音一音が

綺麗でクリアですしね、やっぱ神も、実は、基本を大事に

地道な努力を積み重ねた人なのかもしれませんね~^^

ということで、マイケル・シェンカー・グループの演奏、

これは、2010年に来日したときの模様になるようで、

ドラムはサイモン・フィリップスだったりしますが

(人気ドラマー、コージー・パウエルが在籍した当時の

演奏はコチラで見れます)、

「イントゥ・ジ・アリーナ」です。



Michael Schenker Group - Into The Arena





スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
ブックマークに追加
シチュエーション別まとめ
↓ クリックでどうぞ
ランキング
応援お願い Push Please



blogram投票ボタン

B★R Store



CASSINA IXC. ONLINE STORE

music.jp

HMVジャパン




- 高価買い取りサイトリンク -

ブランド品高価買い取り

ゲーム・DVD・CD高価買い取り
PC・デジカメ他家電系高価買い取り
楽器高価買い取り
受験参考書・テキスト高価買い取り
ALLジャンル高価買い取り
ランキング2
音楽

洋楽

pv

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。