カテゴリ0の固定表示スペース

カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ1の固定表示スペース

カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ2の固定表示スペース

カテゴリ2の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

「ジェームス・テイラー 」カテゴリ記事一覧


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

世代を貫くスウィート

明日は、何やら甘い香りの漂うバレンタインデーということで、

今週のブログ★ラヂオは、甘くスウィートな音楽を

ピックアップしてお送りしています。

本日は、「ハウ・スウィート・イット・イズ

(How Sweet It Is (To Be Loved by You))」という曲、

タイトルにスウィートが含まれているので、選んでしまった

という安易な面もあるのですが、邦題には、

「君の愛に包まれて」と付けられていて、まぁ、そんな感じの

ほんわか、甘々な一曲になります。

1964年のマーヴィン・ゲイのヒットで知られる一曲なんですけど、

本日は、そのカバーとして1975年にヒットした、より甘さの

感じられるジェームス・テイラー(James Taylor)のバージョンを

チョイスしてみたいと思います。

アルバム「Gorilla」に収録された一曲です。

ジェームス・テイラーは、アメリカのシンガーソングライターで、

1968年のデビュー以来現在に至るまでずっと活躍し続け、アルバムも

コンスタントに発表し続ける、アメリカを代表するアーティストと

言っても良い存在になりますが、日本では、まぁ、私も含め、名前は

知ってるって程度に留まる人が多いですかね、もちろんファンも沢山

いるとは思いますが、私的なイメージとしは、何やら内省的な

アーティストといった印象が強い人です。

でも、今回貼らせて頂いた映像を見るとですね、やはりアメリカでは、

かなりの人気のある人というのが見て取れます。

これは、映像にも出てくる黄色い服のオプラ・ウィンフリーっていう

アメリカでは、非常に人気のあるテレビ番組の司会者兼プロデューサー

(詳しくはコチラ)が、2009年に主催したコンサートの模様になるよう

なんですけどね(以前にもココでは、ブラック・アイド・ピーズの

出演シーン(コチラ)を取り上げてます。その時は、この黄色の

女性は、誰だか不明だったんですけど、今回判明しました^^)、

なので、おそらくは、テレビ中継もされてたってことで、ちょっと

ヤラセ的な盛り上がりのような感じもあるんですけど、それにしても、

結構な盛り上がり、そして、有名曲とはいえ、この古いヒット曲に

これだけ若い人のテンションが上がるっていうのも、やはり、

エンターテイメント、ポップミュージックの本場という気がします。

最新のヒットでも1975年ですからね、それをアレンジもほとんど

変えずにそのまま演奏して、これほど盛り上がるっていうのは、

日本ではちょっと考えられない光景です。だからって、アメリカが

良くて、日本が悪いってことでもありませんが(日本には日本なりの

良さがあるんですけど)、世代を貫いている音楽、文化があるって

いうのは、羨ましい気もします。

ということで、なかなか祝祭的雰囲気もある映像、バレンタインデー

が祝祭ってことになるのかどうかは分かりませんけどね(笑)、

まぁ、そんな感じで、良いバレンタインを、ジェームス・テイラーで、

「ハウ・スウィート・イット・イズ」です。

(ジェームス・テイラーについて詳しくはコチラWikiを

原詞はコチラ、訳詞はコチラのサイト様で掲載されてます)



アルバム収録のスタジオ録音はコチラ←クリックで聴けます。

James Taylor - How Sweet It Is(to be loved by you)





スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
ブックマークに追加
シチュエーション別まとめ
↓ クリックでどうぞ
ランキング
応援お願い Push Please



blogram投票ボタン

B★R Store



CASSINA IXC. ONLINE STORE

music.jp

HMVジャパン




- 高価買い取りサイトリンク -

ブランド品高価買い取り

ゲーム・DVD・CD高価買い取り
PC・デジカメ他家電系高価買い取り
楽器高価買い取り
受験参考書・テキスト高価買い取り
ALLジャンル高価買い取り
ランキング2
音楽

洋楽

pv

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。