カテゴリ0の固定表示スペース

カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ1の固定表示スペース

カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ2の固定表示スペース

カテゴリ2の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

「ドライ・ザ・リバー 」カテゴリ記事一覧


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

今風であり昔風な爽快

今日は、久々、雨模様の一日、でも、こちらでは昼間は、

晴れ間も出ていたし、相変わらず暑くもあり、この記事を

書いてる夜の現時点では、気温こそ下がってはいるものの

蒸してます。なかなか秋らしいという風にはならない最中、

今週のブログ★ラヂオは、もうじき訪れるであろう爽やかな

秋を思い浮かべることのできそうな音楽で、「先取りの秋気分」

といった様相でお送りしています。

ジャンルとしては、ポップなテイストのロックといったところで

秋らしくオシャレな感じ、YouTubeで見つけた、ごくごく最近の

サウンドの中からチョイスしてみようってことでやってます。

本日は、ドライ・ザ・リバー(Dry The River)というバンドで、

「The Chambers & The Valves」という曲のアップです。

前回のライフ・イン・フィルム同様、イギリスのインディーズ・

シーンのバンド、でも、ライフ・イン・フィルムよりは

ちょっと有名となるらしく、日本でも輸入盤ではありますが、

今年発表のデビュー・アルバムとなる「Shallow Bed」が

発売されてます。

2009年に結成されていて、5人編成のバンド、ノルウェー人の

作曲家で、ピーターという人が中心となるバンドらしいです。

コチラのサイト様を参照させて頂きました)

音楽性は、ココで、以前取り上げた、フリート・フォクシーズ

コチラ)の流れを汲むようなような、ネオ・アコースティックと

呼ばれるサウンドを基調とする感じになります。

この辺のサウンドっていうのは、懐かしいようでもあり、でも、

肌触りは今風であるっていうところで、私のようなオールドな

音楽ファンにもなかなか有り難いというかですね、

いい感じで聴くことできます。

で、この「The Chambers & The Valves」っていう曲は、今回の

お題通り、随分とポップな作りがなされていてメロディアス、

さらには、秋晴れの日に相応しいような爽快な一曲になってます。

貼らせて頂いたPVは、ハロウィンの様子なんでしょうか、

ちょっと異様な感じではありますけどね。でも、ハロウィンも来月

ってことなので、それもまぁ、良しってことになるかと思います^^

ということで、ドライ・ザ・リバーの演奏、

「The Chambers & The Valves」です。



Dry The River - The Chambers & The Valves




スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
ブックマークに追加
シチュエーション別まとめ
↓ クリックでどうぞ
ランキング
応援お願い Push Please



blogram投票ボタン

B★R Store



CASSINA IXC. ONLINE STORE

music.jp

HMVジャパン




- 高価買い取りサイトリンク -

ブランド品高価買い取り

ゲーム・DVD・CD高価買い取り
PC・デジカメ他家電系高価買い取り
楽器高価買い取り
受験参考書・テキスト高価買い取り
ALLジャンル高価買い取り
ランキング2
音楽

洋楽

pv

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。