カテゴリ0の固定表示スペース

カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ1の固定表示スペース

カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ2の固定表示スペース

カテゴリ2の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

「ベティ・スワン 」カテゴリ記事一覧


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

初夏のフィリーなムード

昨日まで肌寒かったりしたんですけど、今日はうって変わっての

五月晴れ、ちょっと暑いくらいにもなってましたが、すっかり初夏

といった様相です。そんな最中、どんな音楽がマッチするんでしょう、

ってことで、また、今週もブログ★ラヂオ、更新して行くわけですが、

春から初夏にかけての爽やかな陽気、こりれはやはり、ストリングスの

サウンドも流麗なフィリー・ソウルと呼ばれるサウンドが打って付け

なのではと思うところです。

で、本日は、ベティ・スワン(Bettye Swann)の

「Kiss My Love Goodbye」をピックアップして参ります。

フィリー・ソウルってのは、詳しくはコチラWikiを見て頂きたいと

思うんですけど、70年代前半に一世を風靡したフィラデルフィア発の

ソウルミュージック、特徴的なストリングスのサウンドが溌剌としている

ようでもあり、甘くもありってことで、この時期の春風のように

私には響いてきたりします。

一般的には、そのサウンドを手掛けていた、ケニス・ギャンブルと

リオン・ハフによるプロダクション・チーム「ギャンブル&ハフ」と

関わりのあったアーティストの人達がこのフィリー・ソウルってカテゴリに

分類されることになるんですけど、今回登場のベティ・スワン、その辺は

ちょっと不明です(笑)。基本的に日本においてはマニアックな人達が

愛聴するシンガーってことになり、ぶっちゃげ私もよく知らないのですけど^^;、

で、調べたところそう詳しい情報を得られることもなかった分けですが、

元々の立ち位置は、サザン・ソウルのシンガーになるようです。

そのジャンルでのヒット曲は有している人になります。

ただ、今回ピックアップの「Kiss My Love Goodbye」は、貼らせて頂いた

YouTubeには1973年のリリースと記されてる分けですが、ちょうどその頃

隆盛を極めていたフィリー・ソウルの波に乗っかる形で、

サザンソウルからのイメージチェンジを図りつつ録音されたもの

なんじゃないかと思われます。そして、いかにもなフィリー・ソウル

といったサウンドであることに間違いなく、しかも、すこぶる良い曲に

私には思えたので、今回のピックアップとなりました。

まぁ、私が所有している、フィリー・ソウルの数々の名曲、それも

一般的にあまり知られていないような曲も多数収録されている

コンピレーションアルバムの好盤「Creme De La Creme」に収録されていた

ってことでもありますが。

因みにこのアルバムは、この「Kiss My Love Goodbye」のような曲が

次から次へと繰り出されることになり、かなり脳天気な気分に

させられてしまうものでもあります(笑)

ということで、ベティ・スワン、「Kiss My Love Goodbye」です。



Bettye Swann - Kiss My Love Goodbye






スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
ブックマークに追加
シチュエーション別まとめ
↓ クリックでどうぞ
ランキング
応援お願い Push Please



blogram投票ボタン

B★R Store



CASSINA IXC. ONLINE STORE

music.jp

HMVジャパン




- 高価買い取りサイトリンク -

ブランド品高価買い取り

ゲーム・DVD・CD高価買い取り
PC・デジカメ他家電系高価買い取り
楽器高価買い取り
受験参考書・テキスト高価買い取り
ALLジャンル高価買い取り
ランキング2
音楽

洋楽

pv

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。