カテゴリ0の固定表示スペース

カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ1の固定表示スペース

カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ2の固定表示スペース

カテゴリ2の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

「ブライアン・カルバートソン 」カテゴリ記事一覧


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

軽バートソンのアゲアゲジャズ

久方の 光のどけき 春の日に

しづ心なく 花の散るらん

(空から来る日の光ののどかな春の日に

何故静かな心もなく桜の花は散るのだろうか?)

        by 紀 友則(きのとものり)

と、思わず引用してまう百人一首ですが、まさに、

そんな頃合いです。桜も終わって、さぁ次は、ってことにも

なる分けですが、カレンダーをふと見れば、ゴールデンなやつ

が間近ってことにもなってますね~^^

ってことで、早速今週のブログ★ラヂオなんですけど、

本格的な行楽のシーズンを前に、ちょっとテンションを上げ

気味になんてことを考えてまして、行楽のBGMと言えば

フュージョンというか、最近はスムーズジャズなんて言う

ようですけどね、ドライブのお供的なジャズテイストの音楽を

何曲かって感じ、まぁ、毎年やってるんですけど、

そんなところで行ってみたいと思います。

で、本日は、ブライアン・カルバートソン(Brian Culbertson)の

「ゲット・イット・オン(Get It On)」をピックアップして

まいります。

スムーズジャズ界のアメリカのイケメン、キーボードプレーヤーに

なりますが、貼らせて頂いた映像でもご覧になれるんですけど、

いきなりトロンボーンを吹きだしたりして、何だコイツは?、

みたいなことにもなる分けなんですが、エンターティメント性も

兼ね備えた楽しい奴って雰囲気を存分にお楽しみ頂けることと

思います。(詳しくはコチラWikiでどうぞ)

実際は、ミュージシャンにありがちな、神経質で、ナイーブ

といった印象でもありますけどね。

映像は、2009年に撮られたもの、スタジオでのライブ演奏で、

Live From the Inside」っていう、DVDとCDがセットに

なって発売されているものに収録されています。

(最後ライブ会場風になりますが、こりゃ明らかに合成映像です。

また、この曲の初演は2001年発表のアルバム「Nice & Slow」に

収録されています)

気になるメンバーは、参考までに下記(コピペ)しておきますが、

Brian Culbertson(p,tb,b) Jim Culbertson(tp) Eric Darius(ts)

Lamar Jones(b) Marquel Jordan(vo,ts) Dave Koz(ss,ts)

Nick Lane(tb) Michael Lington(as,ts) Eric Marienthal(as,ts,bs)

Eddie Miller(key,hammond B3,vo) Chris Miskel(ds)

Ray Parker,Jr.(g,vo) Sheldon Reynolds(g,vo) Rob Schaer(tp,flgh)

Michael Stever(tp,flgh,key)、Lenny Castro(per)

中でも、ここではやはりサックスのデイヴ・コーズがなかなか

いいキャラで演奏を盛り立ててます。

ということで、アゲアゲなスムーズジャズ、連休へ向け気分

盛り上げといった感じ、お楽しみ頂ければと思います、

ブライアン・カルバートソンで、「ゲット・イット・オン」です。



Brian Culbertson - Get It On





スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
ブックマークに追加
シチュエーション別まとめ
↓ クリックでどうぞ
ランキング
応援お願い Push Please



blogram投票ボタン

B★R Store



CASSINA IXC. ONLINE STORE

music.jp

HMVジャパン




- 高価買い取りサイトリンク -

ブランド品高価買い取り

ゲーム・DVD・CD高価買い取り
PC・デジカメ他家電系高価買い取り
楽器高価買い取り
受験参考書・テキスト高価買い取り
ALLジャンル高価買い取り
ランキング2
音楽

洋楽

pv

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。