カテゴリ0の固定表示スペース

カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ1の固定表示スペース

カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ2の固定表示スペース

カテゴリ2の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

「アーチー・ベル&ザ・ドレルズ 」カテゴリ記事一覧


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

新春ダンスナンバー

昨日は寒さも少しは和らいだ感じがありましたが、

今日は、午後あたりから一段と冷え込んでまいりました。

予報では明日辺りが、また寒さのピークになるようなこと

言ってて、まだまだ春は遠いんだろうなぁ、などと思いつつ

真冬の1月11日、まぁ、1並びと言っても大して意味もなさそう

ですが、ブログ★ラヂオ、本年2回目の更新となります。

取りあえず、まだ新年ということで、今日もおめでたい感じの

音楽で行ってみようと思うんですけど、

アーチー・ベル&ザ・ドレルズ(ARCHIE BELL & THE DRELLS)の

登場で、曲は、「タイトゥン・アップ(Tighten Up)」を

ピックアップしてみます。

1968年の全米No.1ヒットという、これまた古い曲で申し訳ない

ですが、やはり、現在のヒップ・ホップ、クラブシーンに通じる

グルーヴってことで、ダンス・クラシックのナンバーとして、

人気の高い一曲になります。

ん~、やっぱこのベースラインは永遠のものになるかと思います。

アーチー・ベル&ザ・ドレルズは、テキサス州で結成された

コーラスグループで、この曲以外は、大きなヒットに恵まれて

いる分けでもないですが、その後も、フィリー・ソウル、

ディスコへとサウンドの変遷を遂げ、1970年代一杯は、

活躍したグループになります。

(詳しくは、コチラをご覧下さい)

映像は、白黒混成バンドというのが興味を惹くところで、

当時のこのような粋なサウンドというのは、ブッカー・T&ザ・MG's

代表されるようなスタイルによって生み出されていたんだろうなぁ

と思ったりします。あと、ドラムが妙に好青年風で真面目そう

なのが面白かったり、なんといっても、コーラスの人達の

ダンスは最高です^^

ということで、アーチー・ベル&ザ・ドレルズで、

「タイトゥン・アップ」です。



Archie Bell & The Drells - Tighten Up


で、余談になりますが、この曲、YMOがカバーしてるんですね。

しかも、あの「ソウル・トレイン」に出演して演奏しているっていう、

おそらくは、貴重映像になるんだと思うんですけど、そんな映像が

YouTubeにはありました。コチラ←クリックでどうぞ。

ソウル・トレインで踊る教授というのもちょっと信じがたい

ですけどね(笑)、あと、矢野顕子もサポートメンバーで加わってたり

します。演奏後インタビューで、ドン・コーネリアスが、多分、

「影響を受けたアーティストは?」と尋ねたんだと思いますが、

高橋幸宏さんが、「クラフトワーク」なんて答えてますけど、そこは、

アーチー・ベル&ザ・ドレルズでいいでしょう、なんて思ったりも

しました(笑)(高音質のYMOのカバーバージョンは、

コチラでどうぞ)







スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
ブックマークに追加
シチュエーション別まとめ
↓ クリックでどうぞ
ランキング
応援お願い Push Please



blogram投票ボタン

B★R Store



CASSINA IXC. ONLINE STORE

music.jp

HMVジャパン




- 高価買い取りサイトリンク -

ブランド品高価買い取り

ゲーム・DVD・CD高価買い取り
PC・デジカメ他家電系高価買い取り
楽器高価買い取り
受験参考書・テキスト高価買い取り
ALLジャンル高価買い取り
ランキング2
音楽

洋楽

pv

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。