カテゴリ0の固定表示スペース

カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ1の固定表示スペース

カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ2の固定表示スペース

カテゴリ2の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

「ザ・トラクターズ 」カテゴリ記事一覧


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

スワンプ・クリスマス

また、今年もクリスマス・ソング集、やらせて頂いた分けですが、

そんなに沢山クリスマス・ソングを知ってる分けでもないので、

ネット・サーフィンしつつ音楽を見つけてみる、なんてことも

やってるんですけど、取りあえず今までの2曲は早々と決定して

たのですが、あと一曲、本日ピックアップの曲がなかなか

見つからなくて、結構さまよってしまったなんてこともやってます。

お陰でかなり沢山の曲は、ストックすることができたっていうことには

なるんですけど、ただ、ゼブラヘッド、シー&ヒムときた流れの中で

「これは!」っていうのがなかなか見つからなくて、

いかにもなポップスという感じでもないし、R&Bも違う、

ジャズでもなく、おそらくロック的な感じにはなるんだろうなぁ、

ってことで探してみたのですけど、それでも、思うような感じなのは、

なかなか見つからない、でも、ようやっと、フムフム、

「これはイケてる」( ̄∇ ̄)v

ってのがありました。ラッキー、やっぱツイてる、

神に感謝ってことにもなりますか・・・(クリスマスだけに、笑)

ってことで、本日の登場となるのは、ザ・トラクターズ

(The Toractors)です。

・・・つっても、そうは知ってる人もいるとは思えない、これまた

レア系のバンドなんですけどね。日本盤も発売されてるようですし、

バンド名くらいは、耳にしたことがあるのかなとも思いますが、

それでも、あえてこのバンドのファンという人は、少ないだろうなぁ

と思います。検索してみたところで、出てくるのは農耕機ばかりです(笑)

でも、YouTubeで、一聴してみたところ、なにやらスワンプ

(またはサザン・ロック)系の音、まぁ、トラクターズなだけに、

アメリカの田舎がイメージされる、泥臭い、アーシーな感覚のものでは

あるんですけど、とは言え、かなり洗練されている様子もあり

(私はオシャレであるとさえ思いますが)聴きやすくもなってます。

ちょうど、リトル・フィートから、アーティスティックな部分を

差し引き、その分、ポップになってるみたいな感じだと思います。

まぁ、このような音、このようなノリの、しっかりとしたビート感

みたいなのは結構私好みでもあるってことになるんですけどね、

面白いと思います。(コチラのサイト様で詳しく紹介されています)

ということで・・・しかしここまで探すかぁ、自分を褒めてあげたい

という気持ちで一杯なんですけど(笑)、そして、このレアな

感じを受け入れてくれる人がはたしているのだろうか?

という不安でも一杯ではありますが(爆)、まぁ、いいでしょう、

ザ・トラクターズ、1995年発表のクリスマス・アルバム

Have Yourself a Tractors Christmas」から、

「The Santa Claus Boogie」です。

それでは、良いクリスマスを ♪

メリー・クリスマス



The Tractors - The Santa Claus Boogie




スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
ブックマークに追加
シチュエーション別まとめ
↓ クリックでどうぞ
ランキング
応援お願い Push Please



blogram投票ボタン

B★R Store



CASSINA IXC. ONLINE STORE

music.jp

HMVジャパン




- 高価買い取りサイトリンク -

ブランド品高価買い取り

ゲーム・DVD・CD高価買い取り
PC・デジカメ他家電系高価買い取り
楽器高価買い取り
受験参考書・テキスト高価買い取り
ALLジャンル高価買い取り
ランキング2
音楽

洋楽

pv

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。