カテゴリ0の固定表示スペース

カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ1の固定表示スペース

カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ2の固定表示スペース

カテゴリ2の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

「エリカ・バドゥ 」カテゴリ記事一覧


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

妖しい癒し

先週までの暑さが嘘のように、今週は秋の気配漂う

過ごしやすい気候の毎日になってます。

ということで、今週のブログ★ラヂオは、夏の過酷さを

乗り切った体を癒すべく、まったりなネオ・ソウルのサウンド

ということでお送りしてきました。

本日は、そのラストということで、私の中では、大トリを

務めるのはやはりこの人をおいて他にないって感じの

エリカ・バドゥの登場で行ってみます。

今では、一部ではエリカバ様などとも呼ばれ、

半ばカリスマ的存在といった様子も呈してきてるようですが、

デビューの時は、ネオ・ソウルの草分け的存在、その礎を築きつつ

ブームの波に乗り大きな評価を得た人になります。

(詳しくはコチラWikiでどうぞ)

アップの曲は、1997年発表のデビューアルバム

Baduizm(バドゥイズム)」に収録された1曲で

「ネクスト・ライフタイム(Next Lifetime)」です。

セカンドになる傑作ライブアルバム「Baduizm Live」にも

収録されてます。

貼らせて頂いた映像はその当時のものですが、ん~、妖しい、

まるで巫女さんかシャーマンのようといった印象ですけどね、

ネオ・ソウルはオーガニック・ソウルなどとも呼ばれることが

ありますが、まさに、オーガニックな感じ、大地に根ざした

佇まいといった様子です。

このジャンルの男性シンガーは、どちらかというとエロスの方向を

向くの対して、オーガニックな大地に根ざすみたいな、ある意味

力強いといった印象は、前々回に登場したジル・スコットなども

そうですけど、女性シンガーの方が大いに発揮している

ということになりそうです。

最近のエリカ・バドゥは、ネオ・ソウルというよりは、

どちらかと言うとロック寄りに舵を切ったような活動を

続けていていますが、それでも、時代をリードしていくような

才覚の発揮振りはとどまるところを知らずといった様子、

今後の活躍もますます期待できる人でもあります。

というこで、エリカ・バドゥで、「ライフ・タイム」です。



Erykah Badu - Next Lifetime





スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

ネオ・ソウルのエリカ様

昨日あたりから、冷えこんできて、秋らしいと言うよりも

冬の気配すら感じる風情。そんな最中ココ、ブログ★ラヂオは

悠長にも、秋のファッショナブル、シック&エレガントなどと

銘打って今週は音楽をピックアップして参ろうということなんですけど、

考えてみたら、秋なんて言ってられるのも、もう2、3週間あまりって

感じになっていて、おそらくは、紅葉も急激に進み、あっという間に

終わってしまうことにもなるのかなぁ~ってところではありますが、

でも、まぁ、いよいよ秋のクライマックス到来、Are you ready ?みたいな^^、

短期集中っぽいですけど、存分にお楽しみを。

・・・って感じで、紅葉の見頃を控えつつ、本日のファッショナブルな一曲に

移っていく分けですが、エリカ・バドゥ(Erykah Badu)の

「ハニー(Honey)」です。

2008年発表の「ニュー・アメリカ パート・ワン(第4次世界大戦)

New Amerykah Part One: 4th World War)」っていうアルバムに

収録されてはいるものの、この「ハニー」は、先行のシングルとして

発売されていて、ボーナストラックとして収録されてます。

収録アルバムの方は、タイトルからしてもそうなんですけど、

メッセージ性の濃いアルバムってことで、それ以前のエリカ・バドゥの

オーガニックなソウルのスタイルとは、ちと違うものになってる分けですが

この「ハニー」に関しては、以前の(私は、二作目のライヴアルバム

かなり気に入ってますが)、ファッショナブルと言ってもいいような

ヒップホップやR&Bにジャズを融合させたスタイル(ネオ・ソウル

とも言う)がカッコいい、オーガニックな様相を継承した曲になってます。

エリカ・バドゥ、私は、アメリカのエリカ様と呼んでますけど^^、

結構な存在感とカリスマ性を備えた歌手だと思います。

(詳しくはコチラをどうぞ)

そういえば、最近「秘密諜報員エリカ」ってドラマ、よく見るんですけど、

主演の女優さん(栗山千明)の格闘シーンが毎回あって、なんとなく

「キル・ビル」、ユマ・サーマンって感じが良いです。

関係ないですけど・・・(笑)

ということで、まとまったところで、エリカ・バドゥで、

「ハニー」です。



Erykah Badu - Honey


そして、PVもすこぶるファッショナブル。

名作へのオマージュを込め、ジャケットをパロディーにしてますが、

レコードへの愛情溢れるもの、そして、レコード店への感謝を

表したということらしいですが、最後のメッセージは、

日本人にも嬉しい感じになってます^^



Erykah Badu - Honey






(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
ブックマークに追加
シチュエーション別まとめ
↓ クリックでどうぞ
ランキング
応援お願い Push Please



blogram投票ボタン

B★R Store



CASSINA IXC. ONLINE STORE

music.jp

HMVジャパン




- 高価買い取りサイトリンク -

ブランド品高価買い取り

ゲーム・DVD・CD高価買い取り
PC・デジカメ他家電系高価買い取り
楽器高価買い取り
受験参考書・テキスト高価買い取り
ALLジャンル高価買い取り
ランキング2
音楽

洋楽

pv

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。