カテゴリ0の固定表示スペース

カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ1の固定表示スペース

カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ2の固定表示スペース

カテゴリ2の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

「ファイン・ヤング・カニバルズ 」カテゴリ記事一覧


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

オシャレ・ロックと、さかなクン

いやいや、なんだかここへ来て暑い。

まぁ、暑さ寒さも彼岸までなんて申すようでうから、

もうしばらくは、暑い日が続くのも致し方のないところ

なんでしょうけどね、一端涼しくなってからのこの暑さの

ぶり返しは意表を突かれた感じです。

ということで、先週はしみじみと秋を感じてなんてこと

やってますが、そのムードも台無しになっているという気も

しないでもないのですけど^^;・・・それでも、季節は確実に秋に

向かっているのは間違ない分けで、今週は、秋といえば、やはり、

オシャレな感じかなぁみたいな、でも、まだ気候的には、

そんなにシックな感じでもないってところで、

元気のいいロック、でありながらも、オシャレでポップなセンスも

携えている、まぁ、オシャレ系ポップロックとでも言いましょうか、

そんな趣きでまた一週間、音楽を選んでみたいと思います。

で、本日は、ファイン・ヤング・カニバルズ(Fine Young Cannibals)

の「シー・ドライヴズ・ミー・クレイジー

(She Drives Me Crazy)」のチョイスです。

イギリスの3人組バンド、前身はザ・ビートというバンドで、

解散後、ギターのアンディ・コックス、ベースの

デイヴィッド・スティールが、新たにヴォーカリストの

ローランド・ギフトを加えて1985年に結成されたバンドになります。

エレクトロニックなサウンドのようでもあり、生のバンドサウンドも

センスよく融合された独特な音作りは、今もなをシーンに

影響を与え続けているということになるかと思います。

この「シー・ドライヴズ・ミー・クレイジー」は、1989年の

大ヒット、全米No.1にもなってます。それと、もう1曲の

No.1ヒット「Good Thing」は、彼等のセカンドアルバム

ザ・ロウ&ザ・クックド」に収録されています。

そんなブレイクがありつつも、次作は発表されることもなく、

解散してしまったバンドです。ローランド・ギフトがソロ

として、アルバムを1枚発表したくらいが、その後の主立った

活動になり現在に至っているという感じです。

日本では、ホンダ、シビックフェリオのCMで使われていた

ということで、この「シー・ドライヴズ~」は、知る人も

多いのではないでしょうか。

ローランド・ギフト、誰かに似てるなぁ~と思って、貼らせて頂いた

映像見てたんですけどね・・・そうか、「さかなクン」か!?、

そういえば声も・・・・(笑)

ってことで、ファイン・ヤング・カニバルズで、

「シー・ドライヴズ・ミー・クレイジー」です。



Fine Young Cannibals - She Drives Me Crazy

↓懐かCM。



She Drives Me Crazy - Fine Young Cannibals: The Platinum Collection




スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
ブックマークに追加
シチュエーション別まとめ
↓ クリックでどうぞ
ランキング
応援お願い Push Please



blogram投票ボタン

B★R Store



CASSINA IXC. ONLINE STORE

music.jp

HMVジャパン




- 高価買い取りサイトリンク -

ブランド品高価買い取り

ゲーム・DVD・CD高価買い取り
PC・デジカメ他家電系高価買い取り
楽器高価買い取り
受験参考書・テキスト高価買い取り
ALLジャンル高価買い取り
ランキング2
音楽

洋楽

pv

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。