カテゴリ0の固定表示スペース

カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ1の固定表示スペース

カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ2の固定表示スペース

カテゴリ2の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

「ロイ・ハーグローヴ 」カテゴリ記事一覧


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

楽しジャズ、「ウナ・マス」

8月も最終日、なんとなくまた一つの区切りがついた

ってんですかね、そんな感じもいたしております。

新総理も誕生したことですし^^

で、今週のブログ★ラヂオ、夏真っ盛りの時期に行きそびれて

しまった、ジャズ、フュージョン・サウンドでお送りしよう

ということでやらせてもらってますが、本日は、ラテン・ジャズといった

ところで知られている曲「ウナ・マス(Una Mas)」をピックアップ

してみます。

初演は、1963年発表のケニー・ドーハムの同名のヒットアルバム

Una Mas」に収録されたものになります。

・・・が、これ15分にも及ぶ長尺の演奏になるんですよね~。

YouTubeにある音源もPart1Part2と分けられているくらいで、

ココでアップするのは、ちょっと気が引けてしまうってことなんですけど、

そこは、ブログ★ラヂオ、近年注目のトランペッター、

ロイ・ハーグローブ(Roy Hargrove)がカバーした映像を発見したので、

こちらのアップで、行かせて頂くことにしたいと思います。

(ケニー・ドーハムの演奏はリンクが貼ってあるので、興味を持たれた

方は、クリックでどうぞ。そして、この曲について詳しくはコチラ

ご覧ください)

ロイ・ハーグローヴのバージョンのスタジオ音源は、1997年発表のアルバム

「ハバナ(Crisol Habana)」に収録されている分けなんですが、

この作品が、第40回グラミーの「最優秀ラテン・ジャズ賞」に輝き、

以降、ストレートなジャズと並行し、ネオ・ソウルやヒップ・ホップ

といった広範な分野へとその活動域を拡げる、現代的で、ヒップな

トランペッターになります。(詳しくはコチラ←クリックで)

で、貼らせて頂いた映像は、ホント、楽しげな演奏風景なんですが、

ところどころに見せ場が用意され、エンターティナーの要素も満載で、

これも9分弱という長い演奏になるんですけど、

決してあきることなく、楽しんで頂けることと思います。

ちなみに「ウナ・マス」、なんだかウナギとナマズ、もしくはマスみたいな

魚系を想像してしまうんですけど(笑)、英語で言うところの

「Once More」、「もう一回」という意味になるようです。

ということで、ロイ・ハーグローヴの「ウナ・マス」です。



Roy Hargrove - Una mas

Una Mas - Habana ← アルバムのみになります。




スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
ブックマークに追加
シチュエーション別まとめ
↓ クリックでどうぞ
ランキング
応援お願い Push Please



blogram投票ボタン

B★R Store



CASSINA IXC. ONLINE STORE

music.jp

HMVジャパン




- 高価買い取りサイトリンク -

ブランド品高価買い取り

ゲーム・DVD・CD高価買い取り
PC・デジカメ他家電系高価買い取り
楽器高価買い取り
受験参考書・テキスト高価買い取り
ALLジャンル高価買い取り
ランキング2
音楽

洋楽

pv

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。