カテゴリ0の固定表示スペース

カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ1の固定表示スペース

カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ2の固定表示スペース

カテゴリ2の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

「ブラック・サバス 」カテゴリ記事一覧


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

元祖ヘッドバンギング

今週は、梅雨をぶっ飛ばせとばかりに、ハードな音を連ねてきた

分けなんですけど、毎日暑いですねぇ~、すでに猛暑の兆しを

みせてますけど、梅雨をぶっ飛ばすどころか、この暑さにバテ気味

って感じもあり、ハードな音が逆に体にこたえたりしますが・・・(笑)

でも、まぁ、さらに、もう一発、本日もやかましめな音で締めさせてもらって、

週末にはスカっと遊びに行くなり、ゆっくりと休養をとるなりという

ことにしていただければ良いかなぁという風に思ってます。

・・・訳分かりませんが^^;

ってことで、本日はブラック・サバスの登場、曲は、彼等の代表曲

「パラノイド(Paranoid)」です。

またもや、というか、どうもココでは、古典的で元祖的なところに

着目してしまう分けですが、このバンドも、日本ではそれほどの

知名度でもないのかもしれませんが、欧米では、元祖ヘヴィメタと

いうことで、多くの人に崇め立てられリスペクトされてます。

デビューは1969年といいますから古いです。イギリスのバンドです。

なんつっても、このバンドにおいては、ヴォーカルの一大スター、

オジー・オズボーンがオリジナル・メンバーとして在籍していた

というのが特筆すべきことになると思います。

今でこそ、ビバリーヒルズの彼の家で繰り広げられる一家の珍騒動を

リアルに追いかけるというMTVの「オズボーンズ」という番組で、

妙なコメディアン的な人気も得てしまってるんですけどね^^

日本におけるデーモン小暮をもう少しコミカルにした感じに

なるのかもしれません。

それ以前、1980~90年代にかけての間は、ブラック・サバス脱退後、

ソロ・シンガーとしても大いに人気のあった人です。

貼らせていただいた映像は、デビュー当時のブラック・サバスに

なりますが、若かりし日のオジー・オズボーンってことですね。

とにかく、このバンドは、ホラーを思わせるおどろおどろしさも

売りにしてたってこともあるし、髪を振り乱し歌う姿には、

鬼気迫るものを感じたりもし、クレイジーってことでもある分けですが、

まぁ、これも、元祖ヘッドバンギングということになるんじゃ

ないでしょうか。

ということで、これは、1970年発表の彼等のセカンド・アルバム

Paranoid」からの表題曲になります。ブラック・サバスで、

「パラノイド」です。

(原詞・訳詞はコチラで掲載されてます。そして、とりあえず、

これで、やかましい音は当分いいような気がしてます、笑)



Black Sabbath - Paranoid

Paranoid - Paranoid




スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
ブックマークに追加
シチュエーション別まとめ
↓ クリックでどうぞ
ランキング
応援お願い Push Please



blogram投票ボタン

B★R Store



CASSINA IXC. ONLINE STORE

music.jp

HMVジャパン




- 高価買い取りサイトリンク -

ブランド品高価買い取り

ゲーム・DVD・CD高価買い取り
PC・デジカメ他家電系高価買い取り
楽器高価買い取り
受験参考書・テキスト高価買い取り
ALLジャンル高価買い取り
ランキング2
音楽

洋楽

pv

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。