カテゴリ0の固定表示スペース

カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ1の固定表示スペース

カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ2の固定表示スペース

カテゴリ2の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

「パティ・オースティン 」カテゴリ記事一覧


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

初夏のソウル

気が付いてみれば、5月もほぼ最終週になりますか、

また今週も始まった分けなんですけど、昨日からの引き続きの

雨模様という感じにもなってますけどね、そろそろ梅雨も間近って

ことなんでしょうか、せっかくの過ごしやすい陽気もあっという間に

過ぎていく、なんてことにもなりそうですが、もうしばらくは、

初夏の清々しい気候であって欲しいと思うところです。

ということで、今週はそんな願いも込めつつ、初夏からイメージする

ソウル・ミュージックとでもいいますか、初夏といえば、上品で優雅って

ことになりますか・・・、まぁ、いささかこじつけ気味ではありますが^^;、

そんな感じのソウルということで、今週もまた何曲かえらんで

お送りしていこうと思ってます。

で、本日の登場は、パティ・オースティン、私的に、上品で優雅な

ソウル(ジャズ)シンガーとしては、筆頭にあげられる歌い手です。

アメリカの歌手で、4歳にしてアポロ・シアターのステージに立つ

という天才振り、その頃から目を付けられていたクインシー・ジョーンズ

秘蔵っ子としても知られてます。ってか、まぁ、クインシー・ファンの

私としては、そのイメージが一番大きいです。

クインシー・ジョーンズは、作編曲家、そして、マイケル・ジャクソンの

プロデューサーで、80年代にはマイケルの大活躍と共に、

飛ぶ鳥を落とす勢いだった分けですが、そんな流れの中で、

このパティ・オースティンも大きな成功を果たすことになってます。

ただ、マイケルのように、派手な印象ではないです。どちらかと言えば、

自分でも音楽をやるような、ミュージシャンタイプに好まれるような

地味な感じになりますかね、それだけに、大向こうを唸らす感じの

歌は、すこぶる上手いってことにもなります。

貼らせていただいた映像は、ちょい、というか、かなり太め体型に

なりますが・・・^^;、でも、最近の映像を見るとダイエットに成功した

ようで、普通体型になっていて、むしろ綺麗な感じになってます。

ということで、これは、1990年発表の「Love Is Gonna Getcha」に

収録されている一曲、クインシー・ジョーンズが何やかんやと前述

している割りには、クインシーの元からは離れ、デイヴ・グルーシンや

リー・リトナーが中心となるGRPレーベールから出ているもので、

ジャズ、フュージョン系のサウンドって感じにもなってますが、

初夏の上品な優雅さという感じで聴いていただければと思います、

パティ・オースティンで、「スルー・ザ・テスト・オブ・タイム」です。



Patti Austin - Through The Test Of Time

Through The Test Of Time - The Best Smooth Jazz Ever



↑90年から95年まで、GRP時代のベスト盤です。


スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
ブックマークに追加
シチュエーション別まとめ
↓ クリックでどうぞ
ランキング
応援お願い Push Please



blogram投票ボタン

B★R Store



CASSINA IXC. ONLINE STORE

music.jp

HMVジャパン




- 高価買い取りサイトリンク -

ブランド品高価買い取り

ゲーム・DVD・CD高価買い取り
PC・デジカメ他家電系高価買い取り
楽器高価買い取り
受験参考書・テキスト高価買い取り
ALLジャンル高価買い取り
ランキング2
音楽

洋楽

pv

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。