カテゴリ0の固定表示スペース

カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ1の固定表示スペース

カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ2の固定表示スペース

カテゴリ2の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

「スウィート・センセーション 」カテゴリ記事一覧


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

スウィート高音ヴォイス

今週は、バレンタインデイがあったということで、

甘いチョコレートっていう意味も含めつつ、

「スウィート」をキーワードに、音楽を選ばせて

もらっています。

本日は、スウィート・センセーションの

「サッド・スウィート・ドリーマー」という曲で、

行ってみます。

こりゃ、ホントに甘い、ってか、激甘です(笑)

おそらくは、80年代に活躍した女性3人組の

スウィート・センセーションの方が有名かと思われますが、

それとは全くの別物となります。今回登場の

スウィート・センセーションは、イギリスの

ソウル・コーラス・グループということになりますかね、

アップさせてもらった映像のように、

最大8人編成で活動していた時もあるようです。

・・・というか、私は、コンピレーション・アルバムに入っていて

知っていたというだけで、詳しいことはネットで調べてみても

よく分からないのですけど、前回のスウィートに引き続き、

少々マニアックなグループって感じです。

さらには、この1974年~75年にかけてヒットした

「サッド・スウィート・ドリーマー」で知られている

いわゆる一発屋ということでもあります。

イギリスでは1位、アメリカでは14位という

大ヒットになってます。

イギリスのスタイリ・スティックスなんて言われ方を

されていたこともあったそうなんですけど、最近取り上げた

マンハッタンズ(コチラ)同様、このごろは、巷で流れてくる音楽に

知らず知らずの内に慣らされた耳には、このような甘々の

コーラスグループの曲が、何だか癒しの音楽として、

心地良く響くような気がします。

それにしても、このリードヴォーカルは、「声たかっ!」て感じです。

フィンガー5?、みたいな(笑)・・・と、まぁ、そんなところで、

スウィート・センセーションで、

「サッド・スウィート・ドリーマー」です。

(アップしたのは、PVというか口パク映像になるんですけど、

ライヴの映像もコチラにあるので、ちょっと見てみるのも

面白いかもしれません)



Sweet Sensation - Sad Sweet Dreamer

Sad Sweet Dreamer (1974 No.1 Single) - Huge Hits of the 60s & 70s (International Edition)




スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
ブックマークに追加
シチュエーション別まとめ
↓ クリックでどうぞ
ランキング
応援お願い Push Please



blogram投票ボタン

B★R Store



CASSINA IXC. ONLINE STORE

music.jp

HMVジャパン




- 高価買い取りサイトリンク -

ブランド品高価買い取り

ゲーム・DVD・CD高価買い取り
PC・デジカメ他家電系高価買い取り
楽器高価買い取り
受験参考書・テキスト高価買い取り
ALLジャンル高価買い取り
ランキング2
音楽

洋楽

pv

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。