カテゴリ0の固定表示スペース

カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ1の固定表示スペース

カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ2の固定表示スペース

カテゴリ2の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

「ショッキング・ブルー 」カテゴリ記事一覧


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

ジャカ、ジャカ、ジャンガ、ジャンガ、ジャ~ン♪

季節は秋にちなんで、ちょっとサイケでアートを感じる

ポップ・ロックな面持ちの音楽を、ということで

綴らせていただいた今週のブログ★ラヂオ、

本日は、ショッキング・ブルーの登場、となれば

これはもう有名過ぎるという感じもいたしますが、

曲は「ヴィーナス」で行ってみます。

80年代に大ヒットしたバナナラマのカバーで

知る人も多いかと思いますが、オリジナルは

このショッキング・ブルー、1969年の発表で、

翌70年には世界中で大ヒットしてます。

オランダのバンドです。

実は、恥ずかしながら、アメリカのバンドだとばかり思っていた

私は、今回初めてそのことを知りました(笑)

で、オランダというのは、その当時、第二次世界大戦中、

日本と交戦国であったことから、ヨーロッパの中でも

反日感情の強い国だったんだそうで(サッカーの小野伸二あたりの

活躍を見ると今はどうなのか分かりませんが・・・)、

ヴォーカルの女性、マリスカ・ヴェレス(2006年にお亡くなり

になってます)は、日本人に対しては、

人種差別的な感情を持っていた人だったんだそうです。

日本でもこのバンドは当時非常に人気があり

残念なことだと思いますが・・・でも、1971年には

来日もしていて、さらには、何故かそのライヴの模様も

「ショッキング・ブルー・ライヴ・イン・ジャパン」として

発表されたりもしています。

彼女はその理由を「ショッキング・ブルーは、猿が住むような

野蛮な土地でも人気があることをヨーロッパのファンに

アピールしたかったため」と言ったとか言わないとか・・・

綺麗な人なんですけどねぇ~・・・

まぁ、そんなこともありの、1973年頃には、人気が急落し、

74年に解散、活動期間も短かったことから、

ほとんど忘れ去られた存在ということになってしまい、

大ヒット曲のこの「ヴィーナス」ですら、バナナラマの

バージョンの方が良く知られているということにもなってます。

と、まぁ、ほとんどWikiから抜粋のような記事に

なってるんですけど^^・・・私が、この曲で、コレは!って

思うのは、イントロ部、強烈な印象のギターの

コード・カッティング、やっぱカッコイイです。

真似すると気持が良いのですが^^、コードは

Bsus4、これぞsus4っていう響き、是非皆さんも

やってみることをお勧めします(笑)

(他には、ビートルズの「ア・ハード・デイズナイト」の

冒頭のジャ~ン♪っていうやつ、あれもそうかな)

ということで、ショッキング・ブルーで、「ヴィーナス」です。




Shocking Blue - Venus

Venus - Shocking Blue: Greatest Hits




スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
ブックマークに追加
シチュエーション別まとめ
↓ クリックでどうぞ
ランキング
応援お願い Push Please



blogram投票ボタン

B★R Store



CASSINA IXC. ONLINE STORE

music.jp

HMVジャパン




- 高価買い取りサイトリンク -

ブランド品高価買い取り

ゲーム・DVD・CD高価買い取り
PC・デジカメ他家電系高価買い取り
楽器高価買い取り
受験参考書・テキスト高価買い取り
ALLジャンル高価買い取り
ランキング2
音楽

洋楽

pv

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。