カテゴリ0の固定表示スペース

カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ1の固定表示スペース

カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ2の固定表示スペース

カテゴリ2の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

「カサンドラ・ウィルソン 」カテゴリ記事一覧


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

ユニークなシンガーの耽美的世界

昨日はプロ野球ドラフト会議があり、ハンカチ王子、

斎藤佑樹投手の入団交渉権を日ハムが獲得したりだとか、

季節外れの台風が接近中などというニュースが

目を引きましたが、そんな軽い前置きも織り交ぜつつ、

秋の夜長、アコースティックな調べということで、

本日も、ココ、ブログ★ラヂオはお送りしてまいります。

登場となるのは、カサンドラ・ウィルソン、曲は、

「ハーヴェスト・ムーン」です。

1996年、ブルー・ノートから発表され、絶賛を浴びたアルバム

ニュー・ムーン・ドーター」に収録された一曲です。

選ばせて頂いた映像は、イントロから何やら尋常じゃない

空気の漂う、非常にユニークな演奏形態、実に彼女独特の

世界が繰り広げられていく分けですが、静かな演奏ながらも

つい引き込まれていってしまうのは、

間違いのないところだと思います。

男勝りのドスの効いた低音で歌う彼女も、ホント、ユニーク

なんですけど、それでいて、超上手い、現代を代表する、本格派

ジャズシンガーであるとも言えます。

因みに、この曲「ハーヴェスト・ムーン」なんですけど、

オリジナルは、ニール・ヤングの名曲ということで、

これまた、畑違いのジャンルからのユニークなカバーになってます。

もっとも、カサンドラは、ジャズにカテゴライズされる人では

ありますが、あまりそこにこだわるという分けでもなく、ある意味

ミクスチャー、そして、オーガニックといった音楽性が、

この人の持ち味になってます。

ニール・ヤングのオリジナルは、↓URLで聴けるので、

興味のある方は、どうぞ。こちらも、メインにしたいくらいの

良い演奏でした^^

http://www.youtube.com/watch?v=ADUC4l6t3Bk

ということで、「ハーヴェスト・ムーン」、

意味は、「中秋の満月」(goo調べ)となるようですが、

カサンドラ・ウィルソンでどうぞ。



Cassandra Wilson - Harvest Moon

Harvest Moon - New Moon Daughter



スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
ブックマークに追加
シチュエーション別まとめ
↓ クリックでどうぞ
ランキング
応援お願い Push Please



blogram投票ボタン

B★R Store



CASSINA IXC. ONLINE STORE

music.jp

HMVジャパン




- 高価買い取りサイトリンク -

ブランド品高価買い取り

ゲーム・DVD・CD高価買い取り
PC・デジカメ他家電系高価買い取り
楽器高価買い取り
受験参考書・テキスト高価買い取り
ALLジャンル高価買い取り
ランキング2
音楽

洋楽

pv

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。