カテゴリ0の固定表示スペース

カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ1の固定表示スペース

カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ2の固定表示スペース

カテゴリ2の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

「カウシルズ 」カテゴリ記事一覧


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コーラス一家の「雨」

連日のように続く高湿度の毎日いかがお過ごしでしょう。

新たな週を迎え6月もいよいよ最終週、1年の半分が過ぎていく

ということになります。

え!?、もう半分かよ!・・・と、お決まりのリアクションも

決まったところで、今週も梅雨入り企画、引き続き進めていこう

と思っています。今回は、ま、普通になんのヒネリもなく、

「雨にちなんだ曲~ポップス編」でいってみようと思います。

この時期、雨が降るのは自然な成り行き、むしろ、

ありがたいこととして積極的に受け入れ、楽しめるようなポップスを、

という趣でお送りしていきたいと思ってます。

で、本日の登場となるのは、カウシルズ

なんつったって、『牛も知ってるカウシルズ』、はっぱふみふみ

ブワッハッハ、っていう大橋巨泉のギャグがあるくらいなんだそうです。

いや、私、歳を誤魔化してる分けじゃないのですが、本当はよく知りません。

ただ、今回ピック・アップする「雨に消えた初恋」は非常によく知られた

ヒット曲。おそらくは、誰しもが聴けば分かる、一度は耳にしたことのある

メロディーのように思います。

カウシルズというのは、アメリカは、カウシル家のグループということで、

母親、他6人の兄弟から成るものです。

母親もいて、下は7才の女の子もいるというのだから凄いです。



(カウシルズについてはコチラのサイトが熱いです。

そして、この曲の訳詞はコチラ←クリックでどうぞ。)

私の感覚では、今、例えばCMに流れていても、なんの違和感もなく

受け入れられそうな音、今の時代に癒しを与えるようなユルさという点で

時代にフィットしていて、なおかつ新鮮でオシャレに響く音のように

思うんですけど、どうでしょう。

1967年のヒットということで、当時全盛のヒッピー文化の影響もあり、

サイケデリックな感じもし、コーラスも綺麗です。

ということで、カウシルズ、「雨に消えた初恋」です。



The Cowsills - The Rain, The Park, & Other Things

The




スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
ブックマークに追加
シチュエーション別まとめ
↓ クリックでどうぞ
ランキング
応援お願い Push Please



blogram投票ボタン

B★R Store



CASSINA IXC. ONLINE STORE

music.jp

HMVジャパン




- 高価買い取りサイトリンク -

ブランド品高価買い取り

ゲーム・DVD・CD高価買い取り
PC・デジカメ他家電系高価買い取り
楽器高価買い取り
受験参考書・テキスト高価買い取り
ALLジャンル高価買い取り
ランキング2
音楽

洋楽

pv

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。