カテゴリ0の固定表示スペース

カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ1の固定表示スペース

カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ2の固定表示スペース

カテゴリ2の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

「ポール・ロジャース 」カテゴリ記事一覧


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

マディ・ウォーターズ・トリビュート

5月端午の節句にちなんで、男のサウンド、

題してメンズ・サウンドということでやってます。

本日は、ポール・ロジャースの登場と相成ります。

実は、昨年の今頃も同じ企画をやっていて、全く同じパターンで

ポール・ロジャースは登場しています。

まぁ、その時はフリーという、昔懐かしのバンドをやってた時の

ものだったんですが、その時の記事を読み返してみると、

ポール・ロジャースを称して、白人でNo.1のブルース・ヴォーカリスト

などとのたまってたりしていて、じゃあ、ということで、

今回はきっちりとブルースを歌っていて、演奏もなかなかっていう

ビデオを発見したのでアップしてまいりたいと思います。

やっぱ、男のサウンドといえば、私的にはブルースということに

なってしまいがち、って感じです^^

曲は、「マディ・ウォーター・ブルース」。

1993年、きら星の如くといったギタリスト達と一曲ずつ共演した、

マディ・ウォーターズへのトリビュートアルバムからのタイトル曲です。



この曲だけが、ポール・ロジャースのオリジナルで、

他は、マディのカバーということになります。

マディ・ウォーターズも昨年のメンズ・サウンド特集に登場してますが、

今年は、ポール・ロジャースとの見事な合わせ技ってところです。

そして、このビデオはポール・ロジャースの他にさらなる注目どころとして、

バディ・ガイがギターを弾いてます。

相変わらずのエグいギターなんですけど、この人は、今でも現役バリバリで活躍する、

古きシカゴ・ブルースの体現者、最後の生き残りといった感じもしないでもないです。

今じゃ、石ちゃん(石塚英彦)以外あまり見かけない、

オーバーオールなんて着てますけど・・・^^

ということで、ポール・ロジャース、「マディ・ウォーター・ブルース」です。



Paul Rodgers - Muddy Water Blues

← ライヴバージョンになります。


スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
ブックマークに追加
シチュエーション別まとめ
↓ クリックでどうぞ
ランキング
応援お願い Push Please



blogram投票ボタン

B★R Store



CASSINA IXC. ONLINE STORE

music.jp

HMVジャパン




- 高価買い取りサイトリンク -

ブランド品高価買い取り

ゲーム・DVD・CD高価買い取り
PC・デジカメ他家電系高価買い取り
楽器高価買い取り
受験参考書・テキスト高価買い取り
ALLジャンル高価買い取り
ランキング2
音楽

洋楽

pv

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。