カテゴリ0の固定表示スペース

カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ1の固定表示スペース

カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ2の固定表示スペース

カテゴリ2の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

「ジョー・コッカー&ジェニファー・ウォーンズ 」カテゴリ記事一覧


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

愛と青春の旅立ち

早いもので3月も最終週、今年も4分の一が過ぎ去ってしまうのですが、

もうすぐ4月、といえば、新しい生活を始める的な空気が漂ってくるわけで、

そんな雰囲気にマッチするような音楽をしばらくは取り上げていこうと

思ってます。

まぁ、実際には普段と変わらない生活が続いていく人でも、

なんとなく、気分を改めて再出発って感じになるシーズンだし、

そんな感じがより盛り上がる、みたいになればいいなぁと思ってます。

ということで、本日は、ジョー・コッカージェニファー・ウォーンズ

デュエットで、「愛と青春の旅立ち」です。

言わずと知れた、1982年にヒットした、リチャード・ギア主演の

同名映画の主題歌ということになります。

とは言っても、私はこの映画、観ているわけではないし、

ほとんど、題名だけで選んでるんですけどね(笑)

ただ、もちろんこの曲は多くの人が知るところだろうと思います。

(特にサビのところ)

歌詞は、行く手には大きな山が、立ちふさがっているけれども、

毎日、愛と共に少しずつでも登っていこう、という

ほとんど、戒めに近いような歌なのですが、

この時期、コツコツと地道な努力を積み上げてまいりましょうと、

気持を引き締め直すにはもってこいかと思います。

(ちゃんとした訳詞はコチラ←クリックでどうぞ、

それから、なかにし礼の日本語訳の歌をマッチと中森明菜が歌ってるので、

興味のある方、在りし日の懐かしさを味わいたい方は

下URLクリックでどうぞ

http://www.youtube.com/watch?v=4gUxjRHFg58

ということで、見ているだけで、体に力が入って硬直しそうな

ジョー・コッカーと、この曲以外はよく知らないジェニファー・ウォーンズの

デュエットで「愛と青春の旅立ち」です。



Joe Cocker & Jennifer Warnes - Up Where We Belong






スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
ブックマークに追加
シチュエーション別まとめ
↓ クリックでどうぞ
ランキング
応援お願い Push Please



blogram投票ボタン

B★R Store



CASSINA IXC. ONLINE STORE

music.jp

HMVジャパン




- 高価買い取りサイトリンク -

ブランド品高価買い取り

ゲーム・DVD・CD高価買い取り
PC・デジカメ他家電系高価買い取り
楽器高価買い取り
受験参考書・テキスト高価買い取り
ALLジャンル高価買い取り
ランキング2
音楽

洋楽

pv

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。