カテゴリ0の固定表示スペース

カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ1の固定表示スペース

カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ2の固定表示スペース

カテゴリ2の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

「フィフス・ディメンション 」カテゴリ記事一覧


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

サイケなソウル

「アートな秋」ということで、今週はサイケデリック・サウンドで

お送りしているブログ★ラヂオ、本日は、今までのロック的な傾向の

サウンドからは、ちょっと別の角度、ソフト・ロックなどとも

呼ばれてますが、ポップでメローでありながらも、やはり1960年代後半

サイケデリックというムーブメントの影響を充分に感じさせる

フィフス・ディメンションの登場ということになります。

アメリカの男女混声、黒人5人組のコーラスグループ、

「ブラック・ママス・アンド・パパス」のイメージで、

1960年代後半から70年代初頭にかけて数々のヒット曲を輩出しました。

お送りする曲は、「ビートでジャンプ」、1967年のヒットです。

後に数々のヒットを世に送り出すことになる、作曲家、ジミー・ウェッブ

出世作ということにもなります。

航空会社(TWA)のCMに使用されているということで、

耳にされている方も多いかと思います。

でもね~、この曲、サイケというよりは、ただのポップ・ソング、もしくは、

フィラデルフィアあたりのソウル、と言われてしまえば、

まあ、そんなところという気もしますが、黒人初のトータルなコンセプトを

持ったアルバムと知られる、このアルバムのジャケットと



この人達の妖しい佇まい、そして、この楽曲の持つ浮遊感といった感じが、

サイケデリックなイメージを喚起させるといったところで、

今回のピック・アップとなりました。

ま、ここのところロックテイストな曲が続いてたので、

間にこんなのもいいでしょう、ってことで、

フィフス・ディメンション、「ビートでジャンプ」です。



The 5th Dimension - Up, Up and Away

iTunes ダウンロード icon


スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
ブックマークに追加
シチュエーション別まとめ
↓ クリックでどうぞ
ランキング
応援お願い Push Please



blogram投票ボタン

B★R Store



CASSINA IXC. ONLINE STORE

music.jp

HMVジャパン




- 高価買い取りサイトリンク -

ブランド品高価買い取り

ゲーム・DVD・CD高価買い取り
PC・デジカメ他家電系高価買い取り
楽器高価買い取り
受験参考書・テキスト高価買い取り
ALLジャンル高価買い取り
ランキング2
音楽

洋楽

pv

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。