カテゴリ0の固定表示スペース

カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ1の固定表示スペース

カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ2の固定表示スペース

カテゴリ2の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

「ママス&パパス 」カテゴリ記事一覧


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

秋を彩る紅葉&ちょっとサイケなポップ・ロック

また今週も始まったわけですが、週が明けての月曜、

なんだか、年末へ向けての気配もそろそろ漂い始めてるって

感じですけど、いかがお過ごしでしょう。

今年は、いつまでも暑く、夏が長かったせいで、秋は、

あっというまに終わってしまうということなんでしょうけど、

昨日は、散歩に出かけたついでに色づいた葉っぱをパチリと

写真に収めてまいりましたが、

散歩紅葉

って感じで、秋の風情もご堪能していただいたところで、

今週のブログ★ラヂオってことなんですけど、

ここしばらくは、秋だ、芸術だ、何だかんだと、

割と聴きごたえのあるって感じの音楽で繋いできたように

思えるので、今週は、もう少しポップなところ、そして、でも、

やはり秋らしく、ちょっとアートを感じさせる、サイケデリックな

時代、1960年代半ばから、後半にかけての、ポップ・ロックといった

ところで、サクッと行ってみたいと思います。

で、本日の登場となるのは、ママス&パパス

曲は、まぁ、月曜だしってことで、「マンデー・マンデー」を

お送りしたいと思います。

ママス&パパスは、以前にも、一番知られている代表曲、

「夢のカリフォルニア」で登場してますが(記事はコチラ)、

その時は、グループ内の不倫がどうのこうのと、ゴシップがらみの

記事を書かせてもらってますけどね。

まぁ、そんなこともあり、今回は、これといって面白い話も

見つからなかくてネタがないのですが・・・^^;

とにかく、息のあった重厚で綺麗なコーラスを聴かせるグループ、

ヴィジュアル的には、スラッとし過ぎた長身とふくよかな感じが目を引き^^

そして、当時のヒッピー文化、フラワー・ジェネレーションと呼ばれる

人達の中心的役割を担ったグループでもあり、フォーク・ロック的な

サウンドから発展し、後の時代の、カリフォルニア発、

ウェスト・コースト・サウンドの礎を築いたということでも、

音楽史的には、重要なグループってことになってます。

(より詳しくお知りになるには、コチラ←をクリックされるのが、

良いと思われます)

ということで、1965年、全米No.1にもなっていて、

実際には「夢のカリフォルニア」(2位)よりも最大のヒットに

なっている「マンデー・マンデー」、映像は、一番良さそうな

パフォーマンスということで選ばせてもらいましたが、

これは、後半が「夢の~」へと続くメドレーになってます。

ママス&パパスで、どうぞ。



The Mamas and the Papas - Monday, Monday and California Dreaming

ちゃんと通しで「マンデー・マンデー」を聴いてみたい向きは、
↓でどうぞ



Monday, Monday - The Universal Masters Collection: Classic Mama's & The Papa's ← 「マンデー・マンデー」

California Dreamin' - If You Can Believe Your Eyes and Ears ← 「夢のカリフォルニア」




スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

フォーク・ジャンボリー6~「カエルの歌」っぽい大ヒット曲

秋のフォークの祭典、ブログ★ラヂオの「フォーク・ジャンボリー」

ということで今週はやってまいりました。

おくつろぎ頂けたことと思います。

本日をもって無事閉幕ということにさせていただきますが、

おおトリの登場は、ママス&パパス、曲はもちろん

「夢のカリフォルニア」ということで。

おそらく誰でも知ってる超有名曲ということになりましょうが、

ママス&パパスについては、そう詳しく知る人も多くないのでは、

ってか、私もそこに含まれるので、Wikipediaでちょっと見てみましたが、

ゴシップ記事的に興味を引くことが書かれてました。

メンバーは、今回アップのビデオで言うと、

左から、ミシェル・フィリップス、キャス・エリオット、ジョン・フィリップス、

デニー・ドハーティとなり、ミシェルとジョンが夫婦関係ということになります。

で、なんと、ミシェル・フィリップスとデニー・ドハーティがグループ内不倫

という関係になってしまい、夫であるジョンはミシェルをグループから追放、

なんてこともあったそうです。結構ドロドロなんじゃないでしょうか。

その後、ミシェルは復帰しているということですが、

それもなかなかのもんって感じですね。

そして、キャス・エリオットはカヤの外という感じになりますが、

そこは、まあ分からなくもないといったところです。

とまあ、このグループについてさらに他に詳しく知りたい方は、

コチラ←クリックしていただくとして、この「夢のカリフォルニア」という曲

なんですけどね、この曲は、コーラスの付け方にすごく特徴があると

思うのですよ。メロディーの後にメロディーが追いかけてくるみたいな、

あの、「カエルの歌」若しくは「静かな湖畔」みたいな、輪唱形式って

いうんですか、実際はもう少し複雑のようですけど、

最初から最後まで、徹頭徹尾それで押し通すアレンジが見事だと思います。

ということで、結構笑える面白ビデオになってると思いますので、

共にお楽しみ下さい、ママス&パパス、1965年の大ヒット、

「夢のカリフォルニア」です。

(フォーク・ソングということで、気になる歌詞は

コチラ←クリックで訳詞が見れます。)



The Mamas & The Papas - California Dreamin'

iTunes ダウンロード icon




(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
ブックマークに追加
シチュエーション別まとめ
↓ クリックでどうぞ
ランキング
応援お願い Push Please



blogram投票ボタン

B★R Store



CASSINA IXC. ONLINE STORE

music.jp

HMVジャパン




- 高価買い取りサイトリンク -

ブランド品高価買い取り

ゲーム・DVD・CD高価買い取り
PC・デジカメ他家電系高価買い取り
楽器高価買い取り
受験参考書・テキスト高価買い取り
ALLジャンル高価買い取り
ランキング2
音楽

洋楽

pv

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。