カテゴリ0の固定表示スペース

カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ1の固定表示スペース

カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ2の固定表示スペース

カテゴリ2の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

「モンキーズ 」カテゴリ記事一覧


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

なんてったってアイドル…でも猿?

さて、また新たな週をむかえたようですが、

毎週新たにお題を設けて、音楽を上げ連ねていくシステムの

ブログ★ラヂオ、今週は「アイドル」をキーワードに

やってこうと思ってます。基本ナツメロ的なところの

選曲がメインといった感じでやってますが、となれば、

やはりアイドル達が生み出してきたヒット曲の数々も欠かせない、

無視することもできない、ということで、今回の

企画と相成りました。ま、アイドルですからね、熱を上げてた人は

今でも熱くなってしまうといことも考えられますが、

おそらくほとんどの方は、肩の力を抜いて楽しんで頂ける

ことと思います。

で、トップバッター(←昔のアイドルらしい良い表現です)は、

モンキーズです。日本でも放映されてた、アメリカのTV番組

「ザ・モンキーズ・ショー」とレコードセールスをタイアップさせた

形でヤラシイ話、「一儲け」みたいな、そんな感じで、戦略的に、

オーディションで選ばれたメンバーで結成されたバンドです。

このオーディションには、ポール・ウィリアムス、

後のクロスビー、スティルス、ナッシュ&ヤングの

スティーブン・スティルス、ラヴィン・スプーンフルの

ジョン・セバスチャン、ヴァン・ダイク・パークスなども参加したようです。

皆さんとにかく一旗上げたかっかたのでしょうね。

まあ、裏側ではアイドル=お金みたいな臭いがするのは、

やはり、古今東西、今も昔も変わらないところだと思いまが、

そこは夢を売る商売、人を楽しませることができなければ

どうにもならない、ということで、演奏していた楽曲には良い曲が多いし、

TV番組も楽しいものだったと記憶してます。

もしかしたら、洋楽らしい音楽を初めて意識したのは、

この番組だったかもしれません。調べると、放送されてたのが、

1967、8年頃となってますから、かなりの子供だったわけですが。

ドタバタ系のコメディー番組なんですけどね、そう、当時のアイドルは、

例えば、日本ではドリフと絡んで笑いが取れるなんてのは必須でした。

あ、今でもジャニーズは、お笑いまがいのことやってますよね。

一つの伝統なのでしょう。

で、音楽も一流のソングライターを起用し、その時々の流行りの

アレンジを施して聴かせるというのも、今も昔も変わらないところです。

ということで、本日の一曲は「デイドリーム・ビリーバー」。

名曲と言っていんじゃないですか、特に日本で有名なのだと思います。

古いところでは、同じアイドルのベイシティー・ローラーズから独立した、

パット・マッグリンがカバーしてヒットさせてますし、忌野清志郎の

カバーがカップ麺のCMで流れてました。

それでは、モンキーズ、1967年のヒットで、「デイドリーム・ビリーバー」です。


THE MONKEES - DAYDREAM BELIEVER 投稿者 huntylch

映像が切れ切れになってしまう方はコチラ←クリックで。

The Monkees - Daydream Believer

iTunes ダウンロード icon




スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
ブックマークに追加
シチュエーション別まとめ
↓ クリックでどうぞ
ランキング
応援お願い Push Please



blogram投票ボタン

B★R Store



CASSINA IXC. ONLINE STORE

music.jp

HMVジャパン




- 高価買い取りサイトリンク -

ブランド品高価買い取り

ゲーム・DVD・CD高価買い取り
PC・デジカメ他家電系高価買い取り
楽器高価買い取り
受験参考書・テキスト高価買い取り
ALLジャンル高価買い取り
ランキング2
音楽

洋楽

pv

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。