カテゴリ0の固定表示スペース

カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ1の固定表示スペース

カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ2の固定表示スペース

カテゴリ2の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

「ドクター・ジョン 」カテゴリ記事一覧


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

これもルーツ、セカンド・ライン

今週はジャズ・フェスと銘打って何曲かお届け、

ということではありますが、昨日、一昨日とジャズの

範疇と考えてさしつかえないと私は思っていたのですが、

明らかにブルースでしょ、ってことで、いっそのこと

「ブルース・ナイト」に変更しちまえ(ともさん)との

声も聞こえてきてしまっている分けではありますが、

いや、やはり、ここはジャズ・フェスで、

というところのこだわりを見せて、

本日は、ドクター・ジョンでいってみたいと思います。

って、いや、これ、ロックでしょと、ますます追い込まれて

しまいそうですが、Dr.ジョン、これほど、いろいろな

音楽のはざまで、演奏活動をおこなってる人もめずらしいのでは、

と考える分けです。ニューオーリンズ・ジャズ、ロック、R&B、

ファンクといった要素の複合でできているのが、彼の音楽です。

中でも、基本になっているのは、ニューオーリンズの

セカンド・ラインと呼ばれるもので、映画なので見たことも

あるかもしれませんが、ニューオーリンズの葬儀の時の

パレードに使われる音楽(ジャズ・フューネラル)から

生まれたもので、セカンド・ライン・ビートなどとも呼ばれます。

要するに2拍目と4拍目を強調した跳ねるようなリズムのことです。

(詳しくはコチラ←クリックで見てください)

すなわち、「聖者の行進」とかそんな感じで、やはり、

この人の基本は自ずとジャズにあるんだろうなあ、

ということで、ブログ★ラヂオ的ジャズ・フェスティバルへの

ご登場をお願いする、ということになった次第です。

まあ、映像を観て頂くのが一番手っ取り早いでしょう。

充分にジャズを感じさせる演奏だと思います。

っていうか、私この演奏観てて、何故かジーンとしみいってしまいました。

何気ないシンプルなピアノの弾き語りなんですけど、何か感動的です。

この曲は、ザ・バンドの解散コンサートの映画、

ラスト・ワルツ」で演奏されたりしてて有名なのかな、

Dr.ジョン、1973年の作で「サッチ・ア・ナイト」です。



Dr. John - Such a Night

iTunes ダウンロード icon




スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
ブックマークに追加
シチュエーション別まとめ
↓ クリックでどうぞ
ランキング
応援お願い Push Please



blogram投票ボタン

B★R Store



CASSINA IXC. ONLINE STORE

music.jp

HMVジャパン




- 高価買い取りサイトリンク -

ブランド品高価買い取り

ゲーム・DVD・CD高価買い取り
PC・デジカメ他家電系高価買い取り
楽器高価買い取り
受験参考書・テキスト高価買い取り
ALLジャンル高価買い取り
ランキング2
音楽

洋楽

pv

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。