カテゴリ0の固定表示スペース

カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ1の固定表示スペース

カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ2の固定表示スペース

カテゴリ2の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

「ネヴィル・ブラザーズ 」カテゴリ記事一覧


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

ニューオーリンズ系ソウル

夏に聴きたいソウル・ミュージックということで、

音楽を連ねていこうという趣旨の今週のブログ★ラヂオ。

本日は、夏になると何となく聴きたくなるアルバムっていうのがありまして、

まあ、ネヴィル・ブラザーズのライブ盤なんですけど、



そこからのピックアップで「テル・イット・ライク・イット・イズ」

を今日の一曲といたしたいと思います。

ネヴィル・ブラザーズ…くしくも、昨日のアイズレー・ブラザーズ

同様、兄弟バンドつながりということになりますが、

元々はミーターズというニューオーリンズの

これまた黒人音楽史上ではかかせないファンク・バンドがありまして、

そこに、長兄であるアート・ネヴィル(キーボート)が参加していたことから、

ソロやら、スタジオのミュージシャンとしていて活躍していた

他のネヴィル兄弟達が続々と、このミーターズへ参加するようになった結果、

生まれたのが、このネヴィル・ブラザーズということになります。

元々ミーターズのニューオーリンズ系ノリノリファンクが

好きだった私が、そのつながりで、

これもノリで何とはなしに購入してしまったのが

このアルバムということになりますが、

今ではすっかり夏のお気に入りとなってる分けです。

どの辺が夏かといわれても難しいのですが、

まあ、ビデオを観ていただければ、分かると思いますが、

ヴォーカルのアーロン・ネヴィルの声は夏にあってるように思うし、

ドクター・ジョンやリトル・フィートも奏でている

ニューオーリンズ系のサウンドがそう思わせるのです。

とにかく、映画「欲望という名の電車」でしたっけ、

ニューオーリンズというと、夏、それもちょっとかげりのある

みたいな、そんな感じです。

あと、このビデオで面白いのは、オールマンブラザーズ

グレッグ・オールマンがキーボードを演奏し歌を歌ったりとか、

ボニー・レイットも参加してたりします。

アップの曲は、アーロン・ネヴィルがソロとして1966年にヒットさせた

もので、それをネヴィル・ブラザーズとして演奏しているといった趣の

「テル・イット・ライク・イット・イズ」です。


Neville Brothers - Tell it like it is
Vezi mai multe video din Muzica

Neville Brothers - Tell it like it is

↓アーロン・ネヴィルのスタジオバージョンです。
iTunes ダウンロード icon


スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
ブックマークに追加
シチュエーション別まとめ
↓ クリックでどうぞ
ランキング
応援お願い Push Please



blogram投票ボタン

B★R Store



CASSINA IXC. ONLINE STORE

music.jp

HMVジャパン




- 高価買い取りサイトリンク -

ブランド品高価買い取り

ゲーム・DVD・CD高価買い取り
PC・デジカメ他家電系高価買い取り
楽器高価買い取り
受験参考書・テキスト高価買い取り
ALLジャンル高価買い取り
ランキング2
音楽

洋楽

pv

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。