カテゴリ0の固定表示スペース

カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ1の固定表示スペース

カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ2の固定表示スペース

カテゴリ2の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

「ベティ・ライト 」カテゴリ記事一覧


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

ラヴリーなサザン・ソウル

今週はサザン・ソウルの名曲を何曲かピックアップという

ことなのですが、昨日のウィルソン・ピケットで当初から

懸念されていた通り、大分濃いめのものになってきました。

で、ここで一息ということでですね、

今日はメンフィス、スタックスからはちょいと

離れて、まあ同じサザン・ソウルという枠にカテゴライズされなくもない

マイアミの方へ足を伸ばしてみたいと思います。

ベティ・ライトで「クリーン・アップ・ウーマン」を

ピックアップしてまいります。

以前登場した、KC&ザ・サンシャイン・バンドと同様

マイアミTKサウンド(TKはレーベル名)などともよばれていますが、

マイアミ・ソウルを代表する女性シンガーですね。

メンフィスに比べたら大分お洒落な感じになってます。

でも、このギターのサウンド、やっぱ一昨日の「ソウルマン」で

フィーチャーした、スティーブ・クロッパーの影響下にあるのは

間違いないところなのでは。

なごみ系、ギター・カッティングとでも申しましょうか。

ホーンの感じもサザン・ソウルです。

で、この曲が何故に今さら有名なのかといえば、

小沢健二が「ラブリー」でサンプリングしたから、

いや、まんまパクったからでしょう。

他には、ドラゴン・アッシュやメアリー・J・ブライジがネタとして

使ってるらしいです。(コチラに詳しいです)

ま、それもこれもこの曲が良い曲だから

ということにに他ならないのでしょうが。

ベティ・ライトで、「クリーン・アップ・ウーマン」です。



Betty Wright - Clean up Woman

iTunes ダウンロード icon


参考までに、私、紅白でこの曲歌ってたの憶えてますね、

小沢健二の「ラブリー」はコチラ←クリック。

懐かしいと思われた方はどうぞ!

コチラ、ベティ・ライトのスタジオ版はさらに同じ感じですね。





スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
ブックマークに追加
シチュエーション別まとめ
↓ クリックでどうぞ
ランキング
応援お願い Push Please



blogram投票ボタン

B★R Store



CASSINA IXC. ONLINE STORE

music.jp

HMVジャパン




- 高価買い取りサイトリンク -

ブランド品高価買い取り

ゲーム・DVD・CD高価買い取り
PC・デジカメ他家電系高価買い取り
楽器高価買い取り
受験参考書・テキスト高価買い取り
ALLジャンル高価買い取り
ランキング2
音楽

洋楽

pv

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。