カテゴリ0の固定表示スペース

カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ1の固定表示スペース

カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ2の固定表示スペース

カテゴリ2の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

「スティーヴィー・レイ・ヴォーン 」カテゴリ記事一覧


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

怒濤のごとく疾走するブルース

今週は男っぽい音、題して「メンズ・サウンド」ということで

やってますが、昨日はマーク・ノップラー(ダイアー・ストレイツ)の

シブ~イギターでしたが、本日はさらに激しさも加えてみましょう、

スティヴィー・レイ・ヴォーンでいってみたいと思います。

実に男前なギタリストだったと思います。

(1990年航空機事故でお亡くなりになってます、

それにしても故人に登場願うことの多いブログです…)

エイ、ヤ!っつって最初から最後まで気合いの入った

怒濤の勢いで息つく暇もなく弾ききってしまう様は圧巻で、

多分それを可能にしているのは、

単音で弾いていても6本の弦を全て一緒に弾いているような感じ、

全てをコードストロークみたいに弾いてしまう柔らかい

右手の使い方にあるのではと思います。

男とは、チカラワザだけじゃなく、こういった柔らかさ、

柔軟性も兼ね備えなければならないということですかね。

それがこの特徴的なサウンドと疾走感を生んでいるのではと思います。

スティーヴィー・レイ・ヴォーンで「ティスティファイ」です。



Stevie Ray Vaughan & Double Trouble - Testify




スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
ブックマークに追加
シチュエーション別まとめ
↓ クリックでどうぞ
ランキング
応援お願い Push Please



blogram投票ボタン

B★R Store



CASSINA IXC. ONLINE STORE

music.jp

HMVジャパン




- 高価買い取りサイトリンク -

ブランド品高価買い取り

ゲーム・DVD・CD高価買い取り
PC・デジカメ他家電系高価買い取り
楽器高価買い取り
受験参考書・テキスト高価買い取り
ALLジャンル高価買い取り
ランキング2
音楽

洋楽

pv

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。