カテゴリ0の固定表示スペース

カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ1の固定表示スペース

カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ2の固定表示スペース

カテゴリ2の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

「ジェフ・ローバー・フュージョン 」カテゴリ記事一覧


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

新年度、軽目ロケット・スタート

月が変わりというか、年度が変わり、4月いっぴ、

さらには、週も変わったということで、また新たな気分で、

お送りするブログ★ラヂオになりますが、今週はやはり、

「年度始め」をお題に、イメージを膨らませて、

何曲か選んでいってみようと思ってます。

で、早速となりますが、本日の一曲は、

ジェフ・ローバー・フュージョン(Jeff Lorber Fusion)で、

「リフト・オフ(Lift off)」のピック・アップ。

ほとんど、タイトルだけで選んでるといった感じですが、

前回の宇宙へ旅立った感じとも繋がりが良いと思ってしまった

ということなんですけどね、いわゆる、ロケットが発射される

時の「3・・2・・1・・0、リフト・オフ」ってやつですけど、

新年度、新たにスタートを切る感じにも通じるのではと思った

ところです。

まぁ、曲調の方は、いたって軽目で、ロケット・スタートと

いった力の入った感じではないですが、肩肘張らず軽やかに

決めるスタートというのも良いのではと思います。

ジェフ・ローバー・フュージョンとは、その名の通り、

キーボーディストのジェフ・ローバーが率いる伝説の

フュージョン・グループ、まぁ、伝説っていうのは、

私が個人的にそう思ってるだけなのかもしれませんが、

1970年代後半から80年代初頭にかけて、活躍していた

グループで、ライト感覚のフュージョンと言いましょうか、

とにかく、リズムパートのアレンジが、いつも最高に

イカしてるということで、結構ハマって聴いてました。

この「リフト・オフ」も、そんなジェフ・ローバーの

本領発揮といったところで、まるで、春風に乗るような

爽快さ&軽快さで聴いていただけることと思います。

1977年発表のデビューアルバム、最近は、再発も

されてるようですが、その名も「The Jeff Lorber Fusion

に収録の一曲になります。これも、廃盤になったら、おそらくは、

高値で取引されるようになるんじゃないですかね~^^

(ジェフ・ローバーについて詳しくはコチラWikiをご覧下さい)

ということで、お聴き下さい、

ジェフ・ローバー・フュージョンの演奏で、

「リフト・オフ」です。



Jeff Lorber Fusion - Lift off




スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

強力な蒸し暑さに、復活往年フュージョンバンド

いやいや、蒸し暑い。じっとしていても汗が出てきます。

昨晩の台風は風雨共に強力でしたが、幸いさっさと通り過ぎて

行ってくれたので、強風で家が揺れるという恐怖をしばらくの間

体感することにはなりましたが、無事助かってますけど、

置き土産のめちゃくちゃ湿気をはらんだ空気に今はやられてます。

といったところで、早速本日の一曲となりますが、今週は、

梅雨の最中、雨にちなんだ音楽でお送りしていこうということ

なんですけどね、ジェフ・ローバー(Jeff Lorber )の

「レイン・ダンス(Rain Dance)」という曲をピックアップです。

フュージョン、スムーズ・ジャズといったテイストの一曲に

なりますが、貼らせて頂いたYouTubeは、2010年に発表されている

アルバム「Now Is the Time」に収録されているもので、これは、

このアルバム作成時、彼の初期の頃の往年のバンド、

ジェフ・ローバー・フュージョンを復活させたという形をとっていて、

この「レイン・ダンス」は、実は昔演奏していた曲なんですけど、

その再演ということになります。

この再演バージョンは正確には、「Rain Dance/Wanna Fly」という

タイトルが付いていて、「Wanna Fly」の部分が歌ものになっており、

アイリーン・ボーザ(Irene Bauza)という歌手によって歌われてます。

このアレンジが、ホント、カッコ良くて今回のアップということに

相成りました。

ジェフ・ローバー・フュージョン・・・懐かしいですが、1970年代後半

から80年代初頭の知る人ぞ知るフュージョンバンドって感じかな、

好きでしたけどね、ココでは、以前にコチラでそのレアなライヴ演奏の

模様をアップしてます。(ジェフ・ローバーについて詳しくは

コチラWikiをどうぞ)

あと、新録の「Rain Dance/Wanna Fly」の演奏メンバーがちょっと凄いので

付け加えておきますが、まずは、キーボードがジェフ・ローバー、

フリューゲル・ホーンを吹いてるのが、ランディ・ブレッカー、

ドラムスはヴィニー・カリウタ、ギターはポール・ジャクソン・ジュニア、

そして、ブラス&ホーンがこれも往年の

ブラッド・スウェット・アンド・ティアーズ(BS&T)が

クレジットされてるっていう豪華布陣になってます。

そして、そして、あと、もう一つ情報を付け加えておきたいのですけど、

この「Rain Dance」という曲、ヒップホップネタとしてサンプリングされる

ことが多々あるようで、SWV とJa Rule の曲を下URLにリンクしておきます。

興味があったら聴いてみて下さい。こういう人達の間でもジェフ・ローバー

聴かれてたんだ、って感じです(笑)(コチラのサイト様を参考にさせて

頂きました)

http://www.youtube.com/watch?v=7cuP2fgStIk

http://www.youtube.com/watch?v=G28vR-RCJe8

ということで、ん~、カッコいい、しばし蒸し暑さからも救われた

感じにもなりましたが、ジェフ・ローバーで、

「Rain Dance/Wanna Fly」です。



Jeff Lorber Fusion - Rain Dance/Wanna Fly






(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

グレイトな演奏~ジェフ・ローバー・フュージョン

今週は、ゴールデン・ウィーク間近、

ドライブのお供、BGMにどう? ということで、

フュージョン・ウィークとして綴ってますが、

本日は、ジェフ・ローバー・フュージョンで「ザ・マジシャン」です。

といっても、知名度低いかなあ?

ま、知ってる人も、知らない人も今日アップしたビデオを

ご覧になっていただければ、その素晴らしさが分かっるってものです。

特に、ジェフ・ローバーのキーボード・ソロからベース・ソロへ

そして、ラストへとなだれ込む展開は

息をもつかせぬ演奏が繰り広げられていて見事です。

ん~、カッコイイな、良くこんなの見つけた、自画自賛ですよ。

(いかにも80年代なヴィジュアルはともかくとしてね)

ジェフ・ローバー、現在でも割とコンスタントにソロとして、

作品を発表し続けているようですが、このジェフ・ローバー・フュージョンと

してのバンド時代、1980年代の初頭から、中頃にかけてぐらいですか、

その頃の生音主体で、リズム・アレンジに

相当な気を使っている演奏というのは、好きですね。

まあ、この時代特有のノリと言ってしまえば、それまでなんでしょうが、

今じゃなかなか聴けませんよこんなの。

ジェフ・ローバー本人も再現はできないと思いますしね。

今はもっと現代的なヒップ・ホップも意識しつつみたいなノリでやってます。

この人の音楽を番組のBGMとして好んで使ってたのは、NHKですね。

よく、土曜か、日曜の夜のスポーツ・ニュースで耳にしてました。

という思い出も語りつつですね、これ本当に素晴らしい演奏だと思います、

ジェフ・ローバー・フュージョンで「ザ・マジシャン」です。



Jeff Lorber Fusion - The Magician

因みにですね、ジェフ・ローバー・フュージョンといえば、

ケニー・G(Sax)が在籍していたということでも有名ですが、

この人は違います、デイヴ・コーズという人ですね。


ジェフ・ローバー・フュージョンとしての演奏も

バッチリ楽しめるオススメ、ベスト盤です。




(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
ブックマークに追加
シチュエーション別まとめ
↓ クリックでどうぞ
ランキング
応援お願い Push Please



blogram投票ボタン

B★R Store



CASSINA IXC. ONLINE STORE

music.jp

HMVジャパン




- 高価買い取りサイトリンク -

ブランド品高価買い取り

ゲーム・DVD・CD高価買い取り
PC・デジカメ他家電系高価買い取り
楽器高価買い取り
受験参考書・テキスト高価買い取り
ALLジャンル高価買い取り
ランキング2
音楽

洋楽

pv

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。