カテゴリ0の固定表示スペース

カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ1の固定表示スペース

カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ2の固定表示スペース

カテゴリ2の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

「CCR 」カテゴリ記事一覧


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

見たくない雨

引き続きアメリカのバンドで綴るブログ★ラヂオ、

本日はCCR(クリーデンス・クリアウォーター・リバイバル)です。

これまでは、イーグルスやオールマン・ブラザーズ、ザ・バンドに代表されるような、

一見ユルいサウンド作りではあるけれども、

実は、楽器の達者な人達によって端正な音作りがされている

みたいなところにスポットを当ててきてみたのですが、

今回のCCRは、本当にユルユルというか、大雑把というか、荒削りというか、

スタジオ・ミュージシャン系の人が作り上げた音楽という感じではありません。

それだけに、逆にロックを感じるわけです。

で、本日アップするのは「雨を見たかい」です。

まあ、名曲であり有名な曲でもあります。

荒削りなサウンドにメッセージを込め、

それが結局聴く側にストレートにメッセージを伝えることになる、

といったロックの王道的な手法が取られているわけです。

まるでデモ・テープのよう、なんて言うと怒られてしまいそうですが。

どんなメッセージかといえば(詳しい訳詞はコチラをどうぞ)、

「晴れた日に降る雨を見たことがあるかい?」、

すなわち、こんなに晴れているのに僕の心には雨が降っている、

というロマンティックなとらえ方もあるでしょうし、

もう一つの意味として、一般的な解釈では、ここで言う「雨」を

「爆弾(ナパーム弾)」としてとらえているらしいです。

要するに反戦歌、ベトナムのことを歌った歌です。

ところで昨今、某北の国が人工衛星だか、ミサイルだかを打ち上げると発表したことで、

なにやらきな臭いムードがただよってますが、

どうか、この曲を胸に、冷静に対処して頂けることを願います。

そんな雨、何処の国に降ろうが見たくはありませんので。

それでは、CCRで「雨を見たかい」です。



Creedence Clearwater Revival - Have you ever seen the rain?

iTunes ダウンロード icon



スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
ブックマークに追加
シチュエーション別まとめ
↓ クリックでどうぞ
ランキング
応援お願い Push Please



blogram投票ボタン

B★R Store



CASSINA IXC. ONLINE STORE

music.jp

HMVジャパン




- 高価買い取りサイトリンク -

ブランド品高価買い取り

ゲーム・DVD・CD高価買い取り
PC・デジカメ他家電系高価買い取り
楽器高価買い取り
受験参考書・テキスト高価買い取り
ALLジャンル高価買い取り
ランキング2
音楽

洋楽

pv

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。