カテゴリ0の固定表示スペース

カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ1の固定表示スペース

カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ2の固定表示スペース

カテゴリ2の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

「T-レックス 」カテゴリ記事一覧


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

ロックの醍醐味☆リフ一発

引き続き1970年代の名曲ということで綴るブログ★ラヂオ、

今日はT-REX(ティー・レックス)で「ゲット・イット・オン」です。

この曲を名曲といっていいのかどうか、少々はばかられるところですが、

発表されてからすでに30年以上、いや40年近くになる今でも

耳にすることある曲という意味ではそうなのだと思います。

単純にギターのウパッパウンパパッパ(ウやウンは休符)というリフで

最後までノリで聴かせてしまう曲で、

これが何十年もの間聴き継がれ、名曲として生き残ってる、

というところにロックの面白さ醍醐味があると思います。

映画「20世紀少年」でリバイバルした、

「20センチュリー・ボーイ」も同形式の曲で同じことが言えます。

ただ、単純、簡単そうで、バンドさえ作ってしまえば、

誰にでもできそう、という感じもしますが、さにあらず、

これをカッコ良く決めるには、相当のロック的なマインドが要求される

ということも付け加えておきます。

それでは、1971年のヒット、T-REXで「ゲット・イット・オン」です。

あっと、それから、このビデオでピアノを弾いているのは、

エルトン・ジョンですね。面白いです。


T.Rex - Get It On - MyVideo

T-Rex - Get It On

iTunes ダウンロード icon

映画「20世紀少年」のテーマはコチラで。

iTunes ダウンロード icon




スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
ブックマークに追加
シチュエーション別まとめ
↓ クリックでどうぞ
ランキング
応援お願い Push Please



blogram投票ボタン

B★R Store



CASSINA IXC. ONLINE STORE

music.jp

HMVジャパン




- 高価買い取りサイトリンク -

ブランド品高価買い取り

ゲーム・DVD・CD高価買い取り
PC・デジカメ他家電系高価買い取り
楽器高価買い取り
受験参考書・テキスト高価買い取り
ALLジャンル高価買い取り
ランキング2
音楽

洋楽

pv

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。