カテゴリ0の固定表示スペース

カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ1の固定表示スペース

カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ2の固定表示スペース

カテゴリ2の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

「トム・ロビンソン・バンド 」カテゴリ記事一覧


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

主張するマイノリティー

春一番の疾風のごとく疾走する音楽で、間近となった春に向かって

突き進もうといった趣で、何曲か選ばせていただいているブログ★ラヂオ、

今回は、トム・ロビンソン・バンドで、「Up Against The Wall」、

でいってみたいと思います。

邦題は、「凶暴のロンドン・タウン 」ってヘンテコなのがついてます(笑)

通称TRBなんて言ったりしますが、前回そして、前々回の

ザ・ジャム、ドクター・フィールグッドと同様に1970年代中頃から、80年代初頭

にかけて活躍した、パンク、ニュー・ウェイブ時代のイギリスのバンド

ということになります。

大概この時代のバンドというのは、怒りをあらわにしていたりするもので、

イギリス特有の労働者階級の不満を噴出させているといった訳ですが、

ただ、それよりも、若者が持っている、何だか訳が分からないけれども腹立たしい、

ムカツクみたいなのを表現しているってことなんだろうと思います。

なので、怒りの対象となるものは、ホントのところは、どうでもいいって言ったら変

ですけど、しっかりと定まっているといったものでもないように思います。

でも、このトム・ロビンソン・バンドは違います。

怒りの矛先がハッキリとしています。

映像では、もちろんボーカルでベースを弾いている人が、トム・ロビンソンなんですけど、

この人、自分はゲイと公言してはばからず、このバンドをやる目的として、

マイノリティーの抑圧からの解放を高らかに謳い上げることが

ハッキリとしたテーマになっていて、その辺が、曲の潔さ、ストレートさ

分かりやすさに直結していて気持がいいのだと思います。

その分、他のバンドよりも大人であったのかもしれません。

まあ、ゲイと言っても、今回調べてみて判明したのですが、

今では普通に女性の奥さんがいて、子供もいるそうです。

それでも、負けず嫌いとでも言いましょうか、自分は、

バイセクシュアルだと言い張ってるみたいです。

というこで、トム・ロビンソン・バンド、1978年発表のファースト・アルバム

Power in the Darkness」から、大ヒット「2-4-6-8モーターウェイ」に

続くシングルカットで、「Up Against The Wall」、邦題が、

「凶暴のロンドン・タウン 」(笑)です。



Tom Robinson Band - Up Against The Wall

Tom Robinson Band - Rising Free: The Very Best of TRB - Up Against the Wall




スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

新しい波が、キターッ!

このところちょいパンクなブログ★ラヂオ、

今日はパンクの波も一段落し、その後に来た

よりポップな、またはよりアートな色彩を帯びた、

ニュー・ウェイヴということなんですけど、

これを進化と呼ぶか、退化と呼ぶか、

そこは人それぞれだと思います。

純粋な初期衝動だけで突っ走るような、

爆発的なパワーこそを是とするならば、退化でしょうし、

音楽的には進化ということになります。

ただ、こうしてちょい軟化傾向を示した方が、

世間一般に広く受け入れられるようになるのは、

今も昔も変わらないところだと思います。

何回か前にアップしたザ・ナックもそんな流れの中で

生まれてきたバンドです。

で、本日もそのような流れに乗ったバンドで

トム・ロビンソン・バンド、曲は「2-4-6-8モーターウェイ」です。

もうこうなってしまうと、パンク~ニュー・ウェイヴというよりは、

ポップスっていうか、パワー・ポップっていうのか、そんな感じです。

ただこのバンドの場合、トム・ロビンソンが性同一性症候群、

いわゆるゲイであることをカミング・アウトし、

あらゆる差別と戦っていくという主張があった、

ということも付け加えときます。



Tom Robinson Band - 2-4-6-8 Motorway

iTunes ダウンロード icon




(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
ブックマークに追加
シチュエーション別まとめ
↓ クリックでどうぞ
ランキング
応援お願い Push Please



blogram投票ボタン

B★R Store



CASSINA IXC. ONLINE STORE

music.jp

HMVジャパン




- 高価買い取りサイトリンク -

ブランド品高価買い取り

ゲーム・DVD・CD高価買い取り
PC・デジカメ他家電系高価買い取り
楽器高価買い取り
受験参考書・テキスト高価買い取り
ALLジャンル高価買い取り
ランキング2
音楽

洋楽

pv

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。